スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週はじゃがいもが続いてます

RIMG1158.jpg
ベランダのいちごアイベリーの花です。
寒いのになんとか花を咲かせてます。昨年受粉した実が少し大きくなってきてます。

ほんのつかの間でしたが一昨日は寒さが遠のき暖かい日でしたがまたブルブルと寒い日に戻ってしまいました。
立春といっても寒さはまだまだ続きますね。

こんなくらいで寒いと言ってては雪国の方に申し訳ないです。
雪国は大雪で大変なことでしょう。
鶴岡の叔母は毎年冬になると雪国は嫌だ嫌だと言ってます。
最近メールしてませんがさぞかし毎日の雪でうんざりしてることでしょう。

先日降った雪が青山で溶けてなくてびっくりしましたが火曜日の雨の日に立川まで行ってきましたがところどころにまだ雪が溶けてなく固まってました。雨でもなかなか溶けないんですね。

東京あたりの雪でこんな状態なので2~3mも積もるのは想像することもできません。
急に暖かくなって雪崩で事故がおきないことを祈ります。

RIMG1235_20120209012712.jpg

そんな少し暖かかった日は少し手のこんだものを作ろうとロールドポークを作ってみました。

ネーミングはしゃれてますが豚肉のスライスを並べてひき肉だねをのせてクルクル巻いたもの。
トマトと缶詰のドミグラスソースで煮込みました。
付け合せはマッシュポテトとキャベツのソテー。

実はマッシュポテトが食べたかったんです。
マッシュポテトに肉を煮込んだソースが絡まるのが好きです。


RIMG1236_20120209012718.jpg

そして再び寒さが戻った昨夜は鍋ものです。

料理テキストをみててカムジャタンに目がいきました。

カムジャタンは韓国料理でじゃがいもがはいったお鍋です。

初めて食べたのは新大久保の韓国タウンでした。
大きなじゃがいもと骨付きの大きな豚肉がはいってとってもおいしかったです。

本のレシピは豚の背骨肉は入手難しいのでスペアリブでと書かれてました。
仕事帰りにスーパーで豚バラのブロックをかってきたばかりなので骨つきでないですが豚バラでやってみました。
調味料もヤンニョムで韓国唐辛子を使ってますが使い切ってないです。

ないものばかりですが適当にやっちゃいましょう。

豚バラはブロックのまま圧力鍋で柔らかくなるまで煮ました。
具材はじゃがいも(男爵よりもメークインが溶けなくておすすめ)、厚揚げ、白菜、えのきだけ、ネギ、大根です。
じゃがいもはルクエである程度加熱しておきました。

豚バラの茹で汁に白菜のざく切りを入れて圧力なべで数分にておきました。

鍋に茹で汁を入れコチュジャン、粉末のいりこ出汁(レシピでは煮干し)、昆布茶(レシピでは昆布)、味噌を入れてヤンニョムのかわりにキムチの汁を少し入れました。

コチュジャンをかなり入れたので結構辛いです。

具材を全部入れて煮込みます。
厚揚げはレシピにはなかったのですが以外とおいしいです。l

なんといってもじゃがいもがおいしい!!

私はキムチ鍋は苦手ですがこれは大丈夫。

今週はなんだかじゃがいもの出番が多いです。
ステーキの付け合せにインカのめぐみの揚げたものや今度の週末にはポテトコロッケでもと思ってます。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。