スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wベリータルト

RIMG1296.jpg
たまにはお菓子も載せてみましょう。

先月になりますが夫と長男の誕生日がありました。

息子夫婦が来たので一緒にこころばかりのお祝いをしました。

ケーキと思いましたが苺とブルーベリーがあったのでタルトとお赤飯を作りました。

タルトはあまり上手ではないのですがゆきらいんさんのレシピを参考にして作ってみました。
Cpicon 基本のタルト生地 (パート・シュクレ) by ゆきらいん
サクサクに仕上がりました。
カスタードクリームに生クリームも加え、苺とブルーベリーをトッピング。艶だしにイチゴジャムがなかったのでボンヌママンの丸ごとスライスジャムを開けたのがあったのでジュレの部分だけを伸ばしてかけてみました。

苺だけよりブルーベリーがはいるとしまった感じがします。

タルトってどの段階で食べるのが一番なのかしら??といつも思ってしまいます。
タルト生地がサクサクでフィリングのカスタードクリームが軟らかい対比を楽しむのがいいのかカスタードクリームの水分でタルトがしっとりした方がいいのか???

後者だとタルト生地が崩れやすくなってしまうときもあります。
でも前者だとサクサクパリパリとクリームの柔らかさのバランスが悪いような気がします。

好みでしょうが私的にはタルト生地が少し柔らかい方が美味しいかな。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。