スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍の初めての保存法(粥漬け)

RIMG1722.jpg
先日の竹のお花見の時に筍を食べましたが、今年初の筍を買いました。

区役所のそばのショッピングセンターで売られてる筍は大きいものでした。
あまり大きいものは欲しくないので買わなかったのですが、いつものスーパーに寄ったら小ぶりな筍がありました。
3本買って早速茹でることに。
先日昔の料理のテキストを見てたら筍の保存法で乾燥させたものと粥漬けが載ってました。
お粥につけて保存するというのは聞いてはいましたがどうやるのかわかりませんでした。

RIMG1725.jpg
方法がわかったので2本は粥漬けに1本は普通に糠で茹でてみました。
RIMG1728.jpg

粥漬けは筍を集めにスライスして水に米と塩を入れて1時間ほど煮てから冷まし塩をしてラップに包んで冷蔵保存するというもの。
page_20120421011215.jpg

残ったお粥は筍を入れて筍粥としてたべられます。

普通に茹でたものは定番の煮物と筍ご飯に。
RIMG1748.jpg
RIMG1749.jpg

筍の季節にと庭の片隅に山椒の木を植えてましたが枯れてしまいました。

木の芽がなくてさびしいなと言ってたら夫が「部屋にある山椒の木に葉が出てきてる」というではありませんか。

「え~~? お父さんの部屋に山椒なんてあった?」
RIMG1775.jpg

3階まで行ってどこにと探したら窓辺に小さい山椒の木があり葉が出てました。

おかげで筍ご飯も煮物もおいしそうになりました。

2年前からあるんだそう。知らなかった(笑)

葉が全部落ちて枯れてしまったかなと思ったら先端に緑のものが見えてきたら葉ができてたとか。

あらら庭の山椒は枝を切ってみたら茶色になっていたのでてっきり枯れたと思って引っこ抜いてしまいました。
早まったかしら 生きていたのかな?

木の芽和えにするほどたくさんはないので山椒の木をまた買ってこないとです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

粥漬けって初耳です。昔からある保存の方法なんでしょうか。お粥で煮ると長く保存できるのですか?
塩を入れて茹でるのですか?塩味がつかないのかな・・。

京都の筍が手に入らなくなってさみしいですね。あんなに柔らかい筍がスーパーではなかなか見つけられません。
冷蔵庫に茹でた筍が入っているので明日はちらし寿司にでもしてみようかと思っています。

kuishinbouさん

以前この方法あるとは聞いたことがあったのですがやり方はわかりませんでした。
昨年のNHKのテキストをめくってて見つけました。
塩も入れて煮ますが保存の時はまた塩をまぶしました。使うときは塩抜きをしてから使うようです。
フィノさんの筍が懐かしいですね。
そちらてもああいう筍は見ないですか。本当に残念!まさに幻の筍ですね。
今の季節筍ちらしもいいですね。
家も週末やってみたいと思います。

ごぶさたです

お久しぶりです。毎日があっと言うまでなかなかのぞきに来ることが出来てなくて。たけのこ堀をやめてから筍買って食べることもしてないし(こちらのスーパーでも九州産や京都でも地元産は売ってない)筍専門のお店や道端などでは売ってるのでしょうがやはりいいお値段で手が出ません。うちがいつもあげてる側だったのでおすそ分けもありませんし・・・。ほんと残念です。
おかゆで茹でるって初めて聞きました、いろいろあっておもしろいですね。

フィノさん

お久しぶりです。お元気ですか?
筍の季節になるとフィノさんの筍思い出します。
そちらでも地元産のものはないんですか?本当に貴重なものなんですね。
贅沢なものをわけていただいたんですね。
お粥で茹でるのは珍しいでしょう。
その後まだ使ってないんです。
今日また筍を買ってきて茹でてます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。