スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰越のタコさん

RIMG1312_20120816002528.jpg

先週末はわらびさんの山荘に出かけてました。

そちらの記事は長くなりそうなので今回は別記事で。

今回山荘初参加のご夫婦がいらっしゃいました。

cononさんとakkuさんご夫妻です。
ブログにもお邪魔したことがなかったのでドキドキ。若いお二人です。長男の少し上くらいかも。

akkuさんのご実家が漁師さんで腰越のさざえとたこを運んできてくださいました。

私たちが到着したのは11日の夜。すでに東京方面の面々は前夜か当日入りしてました。
皆様盛り上がって夕飯は終わった後でしたがまず出してくださったのがさざえのお刺身。
RIMG1194.jpg
このさざえが超BIGなさざえ。すごいでしょう。
こんな大きなさざえ見たことないです。
お土産屋さんに並んでるものの5倍はありそう。
漁師さんでなければ食べられるものではないです。
そして朝採られたもので新鮮そのもの。わたも生でいただけます。
こういうわたは苦手ですうが恐る恐る口にしたら生臭さは全くないです。
肉はコリッコリしてます。
まるでアワビの水貝のよう。
大きいのでたっぷりあります。


あらら!またタイトルのたこからはなれてしまったわ。

RIMG1333_20120816002515.jpg
たこもお持ちになってくださったのに出番がなくなってしまい帰る日にお土産にと切り分けてくださいました。
頭はたこ飯にするといいとのことで早速夕飯はたこ飯に。
今まで頭ってなんとなく敬遠してましたがこうすると美味しいです。淡いピンクのご飯がきれいでしょ。

RIMG1329.jpg
たこの足は白樺湖の湧水でそだったクレソンをたくさん摘んで来たので香味野菜とたこのサラダと思ったのですが
荷物の片づけなどをやってたら(この日は猛暑だった)面倒になりシンプルにお刺身に。
自由農園で小さいけど生わさびを仕入れてきたのでわさびは生でぜいたくに。

たこはゆで方が大切らしい。
さすがに程よい固さに茹であがってました。

このお皿はわらびさんからいただいたもの。すっきりとして食材が引き立ちますね。

cononさん、akkuさんごちそうさまでした。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。