スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋掘り第一弾

RIMG0761.jpg
芋掘りをしました。すごいお芋でしょ?
全部で3kgもあります。

詳しくは先月より始めた別宅ブログ『新米ファーマーの畑ブログ』をご覧ください。

収穫できて嬉しかったのでこちらにも載せちゃいます。

畑にはサツマイモの畝は二つあります。

最初に植えたのは5月末のこと。
サツマイモのツルを土園芸店に買いに行ったら予約した分のみと言われました。
紅あずまと書かれてるポット苗もあるんですがこれは植えるためのツルを育てるものでこれを植えてもダメとか。

野菜は種芋だとかいろいろあることを知りました。

植えるツルがないならポット苗でツルを育てるしかないらしい。これがGWのあとのことでした。

このツルなかなか育ちません。

どこかに売ってないかとあちこち探したらあったのですが50本入り。いくらなんでも大すぎです。
もっと少ないのないのかなとハウスで苗をそだてて売ってる原田農園に行ってみました。
そしたら好きなだけ分けてあげるよと言われ10本買ってきました。
RIMG0019_20121005025431.jpg
ソラマメと黒キャベツを植えてあった畝が終わったのでここに植えました。
ツルはしなびかけて大丈夫?でしたがすぐに元気になってびっくり。
でも中には元気にならず昇天したものもありました。
見にいく度にぐんぐん大きくなってツルが伸びて下仁田ネギの上に覆いかぶさりなんどもツル返しをしてこのツルどうにかならないかと困ったものです。
RIMG0545.jpg
最初のから1か月くらあとになってホームセンターでポットに植わってる紫芋と安納芋を発見。
これもツルを育てるのかと聞いたらこのまま植えればいいと。
で少し離れた場所に紫芋2株と安納芋1株、それとツルをとるための紅あずまを親芋ごと植えてしまいました。

あまりに元気がよくてツル呆けしてるかもと何人ものファーマーさんに言われずっとどうなってるか心配でした。

「収穫はいつ?」
「葉が黄色くなってきてから。いつ植えたの?」
「5月終わりのころ」
「それならまだ早いよ。あまり早いと育ちきらないで小さい芋だよ」

サツマイモはあちこちの畑で見られます。
まだだれも収穫してないんですよね。

夫がTVで葉が緑だけど芋掘りしてたよというので台風19号が来る前日に最初の畝の1本を土をどけてみました。
そしたら赤いお芋が姿をみせてくれました。

翌日は雨だったので昨日のお天気をまって芋ほりをしてみました。

なんとジャンボなお芋がでてきました。ちゃんと育っててよかった。
とりあえず2ツル分だけ掘ってみました。先のほうの小さいものはもう一度土に戻しておきました。

もう一つの畝も探ってみました。親芋を一緒に植えたものです。
RIMG0726.jpg
親芋のところをちょっとだけ土をどけてみたのがこれ。
色あせてるのが親芋。きれいな赤い新芋がなってますがまだ小さいです。
芋ほりなんて小学校以来です。
息子たちは幼稚園でみんなで植えたので芋ほりをしてますがもう忘れてるでしょうね。

残ってるのはみんなで芋ほりしたいですね。

ジャガイモやサツマイモは土の中でどれだけできてるかわからないので収穫が楽しいですよ。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

あちらも見てきましたが すご~い

★元気ばば★さん

こんばんは

ありがとうございます。
畑は別宅に引っ越したのに嬉しくてこちらにもご報告です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。