スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し柿づくり

RIMG1115_20121031010941.jpg
↓の記事の柿を干し柿にしました。青い空にオレンジ色の柿がきれいです。

干し柿をこのところ毎年作ってます。
いつからかなと検索してみたら2006年に初めてつくってますが、作らない時もあったようで今年で5回目のようです。
五回目といっても同じ年に2回、3回とつくってる時もありましたね。

柿が届いた夜に少しでも早くと皮を剥き剥いてから熱湯にさっとくぐらせてから吊るしました。
ハンガー一本に25個吊るしました。

真夜中に干したのですが翌朝は表面が乾いてました。

残りは翌日お昼に帰宅してからの作業です。

翌日は雨の予報が出てたので土曜日の太陽に少しでも浴びさせてやりたいです。
RIMG1114_20121031011335.jpg
午前中は用がありできず、お昼過ぎになんとか76個の柿を剥き終わりこの時期のいつもの風景ができました。
最近は家の秋の風景には欠かせなくなってます。

日曜日は午後になってから雨が降り出し夕方からは結構強くなってきました。
ふきこまなけばいいのですがやっぱり心配。
家の中に入れてしまうとカビるとも聞いたので入れるのも考え物。
でも濡れるのはいやだしでバスタオルを前にかけて直接雨があたらないようにしました。

干し柿を検索したら夜は家の中に取り込んだ方がいいと書いてあります。
こんな量だからなんとかなるでしょうがもっとたくさんだったらそうはいきません。
昨年はちょうどフランスに行く直前に柿が送られてきたのでベランダに干しっぱなしで雨にならないことを祈っての旅行でした。途中1日雨の時があったようですが帰ってからみたら順調に干し柿になってました。

月曜日ははいいお天気で干すのには絶好の日よりです。
朝いちばんに確認したらバスタオルは湿ってましたが柿は濡れてませんでした。

一番最初に干したものはひとまわり小さくなって少し柔らかくなってきてます。

76個で足りますか?

多分足りないですね。

去年は甲州大和という大っきい柿を取り寄せたんでした。

あれは大きすぎなのでこういう小さい柿で十分。
冬の間夫が食後に1個づつ食べてましたが甲州大和は大きすぎて1個は要らないと不評でした。

渋柿をどこかから取り寄せてみましょうか。

と思ったら叔母からの電話でまた柿取ってるけど送る?と

は~い お願いします。

明日また柿が到着します。

今度は何個かな?



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【干し柿づくり】

↓の記事の柿を干し柿にしました。青い空にオレンジ色の柿がきれいです。干し柿をこのところ毎年作ってま
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。