スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルメロでいろいろ

RIMG1221_20121219005226.jpg
先月何年か前にも取り寄せたことがある秋田のTさんからマルメロを送ってもらいました。

秋田のマルメロは本当にいい香りがします。

まずはマルメロ今年二度目のパート・ド・フリュイ作りです。スペインではマルメラーダというみたいです。
RIMG1221_20121219005605.jpg
プリザーブドの本にはクインス(マルメロのこと)のチーズとして掲載されてますがとろ火で3時間ほど煮るとこんな真紅になると書かれてます。
いままでもこんな紅くならなかったので今度こそと約3時間ほど煮てみましたがやっぱりダメ。
RIMG1135_20121219011026.jpg
品種が違うんでしょうね。秋田のは在来種らしいです。ヨーロッパのものとは違うようです。

この時作ってて茹で汁を利用してジュレを作ればよかったと後悔。

最後のマルメロで三回目を作ってみました。
最初のは煮詰め過ぎで固くなりましたが二度目のはわりといい感じになりました。
そして三回目のはあまり長時間煮詰めなかったら表面は固まってますが下の方がまだ柔らかいという中途半端になってしまってます。バットから外せないで冷蔵庫に入ってます。
RIMG1214_20121219005928.jpg
三回目の時はゆで汁はちゃんと捨てずにジュレにしました。
ジュレの方が色がきれいでこんなオレンジ色になりました。
もう少し柔らかめでもよかったですがしっかり固まってゼリーになってます。
これはヨーグルトにかけたり、熱湯で薄めてホットドリンクに。

種はアルコールに付けておくと保湿性がありハンドクリームにもなるらしいのでやってみました。
RIMG1276.jpg

いままでは皮も種も全部一緒に煮てましたが種だけを取り除いて焼酎に漬けました。
すぐゼリー状に固まってきます。
確かに保湿性はあるようです。
RIMG1277.jpg
アルコール分があるのでしばらくするとサラサラしてきます。

RIMG1275.jpg
肝心の実もつかわないとね。
salahiさんのレシピで豚マルメロです。
豚肉は先日府中の市場で仕入れてきた豚のこめかみを煮てみました。
マルメロをバターでいためてから一緒に煮込みますがお砂糖を入れ忘れたので結構酸味がありました。

今年もマルメロ楽しみました。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

食べたことありません
手に入らないし・・・
どんな味なのかな?

★元気ばば★さん

毎日寒いですね。
名古屋もかなり寒そうですね。

マルメロは売ってないので見たことないと思います。
花梨に似てますが全くの別物ですがとっても香りのいい果物です。
ただ生では食べられないのでジャムやお酒などにしないといけないんです。
かなり酸味はあります。
う~~ん 例えるのが難しいわ~~。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。