スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子無事帰宅。ありがたい深夜の除雪。

RIMG1124_20130115004143.jpg
バッテリーが切れそうでコンビニで充電しないとと言ってたので、もし会社の人から電話でも入ったら大変と夕方まで連絡しませんでした。
高速も通行止めになってるし、どうなったのかと電話しましたが通じません。
メールも入れましたが見れるのか?
TVで事故とか怪我のことなさそうなので一応安心はしてました。

一時停電になるのか電気がパッと切れてはすぐ着くということが3~4回ありました。
所によっては停電もあったようでした。
夕食の準備は粕汁もご飯もできてる一安心。
6時頃は大丈夫だったのでアツアツの粕汁を食べることができました。
2階のベランダの細ネギを切ってくるのも寒そうでセリの根っこを水栽培してたものを切ってつかいました。
粕汁で温まりました。

食事も終わって「はじめてのお使い」を見ていたら玄関で物音がして息子が帰ってきました。
無事に帰宅できたようで一安心です。

結局どうなったのかというと
会社までは坂もあり帰ることもできず2号線に乗り捨ててきたとか。
そこから近くの駅まで歩いて出て電車で帰ってきたそう。休日でバスダイヤも少ないですがバスは走ってたのでバスで帰って来たとか。
最後がよくないです。
いつも降りる人がいるので考え事をしてボタンを押さなかったら停留所を過ぎてしまい坂を下がってしまい下から歩いて来たらしいです。
靴は普通の靴で雪で濡れてるのかと思ったらなんと長靴を履いてました。会社の車なのでいろんなものをおいてあるようです。

乗り捨ててきた車がまた心配です。
明日行ったらレッカーで移動されてるかも。
この突然の大雪なので他にも車を乗り捨ててるようなので大目に見てくれるといいのですが。

この大雪での成人式に出席した若者たちも大変でしたね。
ビショビショの雪で晴れ着にブーツを履いてる人もいましたが足袋では濡れてさぞ冷たかったでしょう。
式後はいつもなら中華街などで祝宴をあげるのでしょうがこの雪ではどうしたのでしょうね。

すでに雪はやんでます。
食事前に玄関前だけ雪かきスコップで雪をどけましたが明日は全部が凍結して危険です。


RIMG1130_20130115005640.jpg
RIMG1129_20130115004148.jpg
RIMG1124a_20130115005638.jpg
と思ってましたら
今0時過ぎですが道路でうなるような車が通る音がします。雪で動かなくなったのかなと道路を見たらなんと工事の車(シャベルカー)が道路の雪を除雪してくれてます。
どなたか知りませんが深夜なのになんとありがたいことです。
役所の方でやる訳ないのでご近所の方のご厚意だと思います。
何度か往復したあとが一番下の写真です。中央だけですが道路の雪はなくなり四つ角の反対側に雪の塊が見えます。
夜中なのでご存じない方も多いでしょう。
この後もしばらく作業が続いてました。

明日朝は両端の雪の除雪をしないとね。









関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

息子さん、大変でしたね!
今朝も雪のニュースで、列車や車が大変!ってやっていました。乗り捨てた車、自然の力ですから、是非不問ってことにしていただきたいですね。無事に帰ってきますように。

こっちは雪どころか、朝夕はすごく冷えますが、昼間は日向がぽかぽかと暖かいです。申し訳ないくらい。日が照るときはカメさん達の水槽を窓際に寄せておきます。甲羅干ししてます。

それでも今年はすごく寒い冬なんですよ~。
で、こんな年は、夏の暑さが尋常じゃないはず…と、お年寄り方が言われています。

深夜の除雪は感謝ですね。個人でされているのでしょうか?

ぴかぴさん

こんばんは
今日は晴れたのですが気温があまり上がらず雪が溶けないです。
乗り捨ての車は大丈夫だったようです。
いつも乗ってる高速は今日も通行止め解除にならず一般道を通って来たとか。
明日の朝も通れないでしょうから道路は渋滞がひどいでしょう。
午後病院にバスで行ってきましたが車がダメなのでバスが混雑してました。
長崎はポカポカと暖かい日でよかったですね。亀さんも喜んでたことでしょう。
ハンナも陽射しがあるところを探して昼寝してますよ。

今年は日本全国寒いんですね。近年寒暖の差が大きすぎますよね。夏が怖いわ。
だんだん四季がなくなってくるのでしょうか。

だどなたがやってくださったのかわかりませんが除雪は助かりました。
お礼を言いたいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。