スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズマリーワイン

RIMG1208_20130222161747.jpg
ビールつなぎでワインです。

朝日新聞から2か月ごとに配布されてくるガーデニングの小冊子の中に北村光世さんのページがあります。

毎号にハーブのレシピでパンやパスタ、お料理が掲載されてます。

今回はローズマリー。
RIMG1184_20130223163139.jpg
その中にローズマリーワインというのがありました。
かますのローズマリー風味のグリルやポテトのオーブン焼きと一緒に紹介されてました。
白ワインの中に一晩漬け込んでおくと安い白ワインが美味しくなると書かれてます。

RIMG1192_20130222162006.jpg
先日のブイヤベースを作るときにこんな白ワインを見つけました。
スペインの白ワインでドンシモンプレミアムシャルドネ・アイレンというワインです。
長ったらしいネーミングだわね。
紙のボトルで1L入り。
お料理に使うならいいだろうと買ってきました。

このワインを調べたらお酒屋さん側ではスペイン、カスティーリョ地方で栽培した良質なブドウから造られ、しっかりとした個性が楽しめる価格以上の味わい。と、でもある方が薬のような味がしてダメワインと・・・

お料理にならいいよね。
ちょびっと飲んでみたらたしかにそんなに美味しいワインではない。

でもなんとか美味しく飲みたいのでやってみることに。
RIMG1181 (2)
我が家のローズマリーは新芽がでてきて花も咲きはじめています。

1本に15cmほどの枝を入れるようですが新芽なので香りも柔らかいかもと思い10cmほどを2本を入れてみました。

さぁどうなってるでしょう。
比べるのが楽しみ。

翌日味わってみました。
元のワインはちょっと癖があるかな。
ローズマリーの香りがして飲みやすいと思います。


ローズマリーについての情報

シソ科の常緑性低木。
木立性とほふく性があり、食用に適するのは木立性らしいです。
うちのはほふく性だわ。
木立性は何度かチャレンジしたのですが相性が悪いらしく育ちません。
なので使ったのはほふく性のもの。

効果は 血行促進、殺菌、消化作用、抗酸化作用があります。


このローズマリーワインも血行促進で薬洋酒として飲むがいいそうです。
ローズマリーがなかったらラベンダーの花穂をつかってもいいそうです。


興味あるかたはお試しあれ。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

タイトルに飛びつきました(^^ゞ
ローズマリーワイン? 聞いたことなかったです!
味の想像がまったくつかないわ・・・
さっそく試してみます!
私もお料理用に買ってる白ワインでやってみようかな?
楽しみ~♪

t-nanaさん

ワインに反応しちゃいましたか?
私も初めてです。
ローズマリーワイン試してみてくださいね。
好みの香りになったら引き上げると書いてあります。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。