スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fujikaさんの手作りチョコがけ

ちょこ
ご紹介するのがすっかり遅くなりました。
今年もいただいちゃいました。Fujikaさんの手作りピール類のチョコレートがけです。

毎年この時期にいただくのを楽しみにしてます。

RIMG1186_20130301235552.jpg
今年は同じ大きさの箱が二箱。
この箱自体もFujikaさんお手製のもの。
いつもながらほんとにすごいです。
RIMG1190_20130301235126.jpg
一箱はいつも通りのピールのチョコがけですがもう一箱はポン菓子のチョコがけです。
ブログでマカロニやお米のポン菓子にチョコ掛けされてる記事が出てました。

左の白いお米のポン菓子はホワイトチョコで固めてます。ピスタチオにクランベリー、カルダモンも入ってます。
食べてみたらたしかにカルダモンの味がほんのり感じます。
ポン菓子をホワイトチョコで固めてからさらにチョコレートをかけるなんてとても手の込んだもの。
右のものはチョコがけしてピスタチオの刻んだものがついてます。

ピールの方一番上の写真をごらんになるとわかると思いますが二段重ねです。そして丁寧に絵入りで説明も入ってます。こんなことはFujikaさんでなければできません。
この時期はFujika家はチョコレート工房に早変わりでしょうね。
みなさんのところに配ってくださって本当にありがたいものです。

私はピールは作りますがチョコ掛けはテンパリングが面倒です。それにこんなに種類多くは作れないです。
パクパク食べるにはもったいなくて大事にいただいてます。

RIMG1187_20130301235554.jpg
一緒に入れてくださったのがかわいいタンカンと大きな甘平(かんぺい)というかんきつ類。
甘平は初めて見るもの。
先日のFujikaさんのブログではデパ地下でなんと1個1000円もするとうのにびっくり。
この甘平は皮がとっても薄く、房を包む皮もすごく薄いんです。
そして甘い。まさに名前通りです。
かんきつ類は毎年新しい種類がでてきますね。


Fujikaさんいつもありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

どういたしまして~

ご紹介下さいましてありがとうございましす!
今年はピールの方は中がちょっと固くなってしまいました。
ポン菓子は軽くて食べやすいかな、と思っています。
先日羽田空港に行ったら、ポン菓子+チョコのお菓子が何種類かありました。
いま流行っているのかしら?

Fujikaさん

毎年楽しみですよ。
今年は夏みかんピールを作ってますがそのまま消費してます。
なのでチョコ掛けしたのは嬉しいです。
ポン菓子をホワイトチョコで固めてさらにチョコを掛けるなんて本当に手が込んでてFujikaさんでなければつくれないですよ。
あら~ ポン菓子+チョコは流行の先端をいってましたね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。