スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜つながりで・・・桜のマカロン

RIMG1205_20130325230728.jpg
ほんとに久しぶりにマカロンを作りました。

日曜日の変な時間に始めてしまいました。

午前中買い物に行ってその帰りに畑に行き葉物類とブロッコリーの収穫してきました。
2~3日畑に行かなかったので暖かさで葉物は蕾がつき花が咲いてるのも。

お昼の後この葉物たちを洗い汚い葉とか固い茎から外したり。
うちだけではとても食べ切れないのでご近所さんにおすそ分け。

のらぼう菜はこの前の時おすそ分けした方からは美味しかったと好評でした。

小松菜とのらぼう菜、ブロッコリー、ルッコラを小さい束にして大きいザルにのせてご近所さんを回りました。

そんなことやってたのでマカロンづくりがすっかり遅くなってしまいました。
でもやろうと思った時にやらないとなかなか手が出ません。

しばらく作ってないので本を見ながら。
マカロネージュをしようと思ってゴムべらを探したのに見つかりません。
シリコンのヘラは固くてやりにくいのでスパチュラでやってみました。
面積が大きいのでこの方がやりやすいかも。

今回は桜のマカロンの予定なので食紅でほんのり桜色に色づけしました。

絞りだし袋に入れて絞り出しますが分量通りだったはずなのに予定の個数より少ないです。15個できるはずが11個しかできませんでした。

絞り出してから表面が乾くまで時間あるので他のことをしてたらすっかり忘れて気づいたらハンナの散歩の時間。

表面は乾いてるのであわててオーブンをつけて(電気オーブンは予熱に時間がかかり過ぎ)オーブンへ。
高温で2分ほどでピエが出てくるのに出てこないです。もう1分入れてみることに。
少しピエが出てきました。
温度を下げて焼くこと10分。もう少し焼いた方がいいのでさらに3分。

ピエも出てなんとか ふー!なんとか成功。

仕上げは夜の仕事。
RIMG1203_20130325231117.jpg
バタークリームを絞り、昨年作った桜の塩漬け(塩出しして)をのせてバタークリームで桜を覆いマカロンをもう一枚のせて出来上がり。桜の塩漬けをバタークリームで挟んだのはすぐ食べないので桜の水気をマカロンが吸ってしまわないようにです。
本当はマカロン全面に絞りたいのですがバタークリームが多すぎだとしつこいかなと思って控えめにしました。

そして今日の職場のおやつです。10時のお茶の時に紅茶とともに。

Tさんがマカロンでおいしかったのはあるチョコレートショップのマカロンと私のマカロンだとか。
以前、マカロン嫌いだったけど私のマカロンを食べて好きになったという嬉しい言葉をいただいたことがありました。
こんな風に言っていただくと作り甲斐があります。

バタークリームに桜のかすかな塩気がほどよくきいてました。

RIMG1206_20130325231118.jpg

そしてお昼は桜弁当。
桜の塩漬けを出したのでご飯にのせてみました。
ハムのピンクとホウレンソウの緑と卵の黄色が春らしいでしょ。













関連記事
スポンサーサイト

コメント

マカロン

マカロン素敵に出来て居ますね。
私のと違って、ピンクがとても薄く桜色に成って居ますね。

木曜日にビーズのお稽古が有るので、マカロンを持って行こうと思って居ます。
食紅の色を押さえて可愛らしい色にしたいと思って居ます。

何時もチョコレートで作って居ましたが、今回はバタークリームに挑戦にします。

マロンとカリンさん

この前作られてたのでたまには作らないとと重たい腰をあげました。
私はあまり色を付けるのはきらいなのですがメレンゲの時に好みの色だと粉類を入れると薄くなってしまうので心持強めにしました。
市販のものは色が濃いですよね。
私が今まで作ったのは白、ピンク、抹茶で緑、ココアで茶色の四種類だけです。
バタークリームはあまり好きではないのですが桜の水分のことを考えてバタークリームにしました。
好評でしたよ。作ってみてくださいね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。