スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW 長寿寺のシャガの群生

RIMG1244_20130429013103.jpg
GWも二日目が終わりますね。

金曜日で区役所の仕事も終わりのんびりGW突入になりました。
医院の方は暦通りなので私は5月2日は勤務となります。

初日の27日は竹のお教室に行ってきました。鎌倉は今は新緑がとってもきれい。もっと混雑かなと思いましたが思ったより朝の鎌倉はいつもの土曜日より空いてました。
会館の周辺の山藤がきれいです。
前日は潮干狩りに行こうとお誘いがあったのですが私は仕事、夫は史友会の総会で残念ながら欠席。木更津でたくさんあさりがとれたそうです。

夫が史友会総会のあと鎌倉散策で北鎌倉の亀ヶ谷にある長寿禅寺に行ったらシャガがきれいだったというので帰りに寄ってみました。
この長寿禅寺はなんどか立ち寄ったことはあります。紅葉がきれいですが他のお寺と違って公開されてないお寺でした。
裏門や表門の隙間から紅葉をのぞくくらいでした。
「そのお寺に入れたの?」と聞くと
なんと春と秋限定それも金土日、休日しか入れないのだそう。
いつも土日は混むので平日通ってたので入れなかったのです。
限定で公開するようになったのは数年前からの事らしいです。
page_20130429013100.jpg
確かに入り口にはこんな立札がありました。
階段を上がり門を入ると右手中央に歴史を感じる厚い藁ぶき屋根の観音堂が建ってます。
庭はきれいに整備され人も少ないので静かです。紅葉の緑が鮮やかです。
本堂の中にも入れます。
page2_20130429013101.jpg
中は新しい感じです。中央に釈迦如来があり右には足利尊氏、右には古先印元禅師の像がありました。
奥の書院からみるお庭は紅葉の新緑、ボタンが見えます。お庭には杉苔もたくさん生えてますがまだ生育中です。
6月頃苔むしたらきれいでしょう。
RIMG1240_20130429013851.jpg
RIMG1241_20130429013852.jpg
表に出て巡回路に従って歩きます。観音堂には聖観音像が祭られてます。
牡丹園から裏山の方に向かいます。行かなかったのですが足利尊氏のお墓がありました。
RIMG1243_20130429013434.jpg
ここにも苔がはえてます。
鎌倉でなく京都のお寺にいるような錯覚になります。

その先の山の斜面にシャガがたくさん咲いてます。夫からシャガが一面に咲いてると聞きましたが本当にすごいです。
こんなにたくさんのシャガをみるのは初めて。
RIMG1248.jpg
シャガはよくみると白に近い淡い紫に黄色がはいっててアイリスやあやめに似た花です。
うちの庭にも春になると何輪かが咲きます。形はきれいなのになんとなく目立たない地味な存在の花。
RIMG1249.jpg
RIMG1252_20130429013627.jpg
RIMG1255_20130429013629.jpg
でもこうして群生すると素晴らしいです。
鎌倉にあちこち生えてる花大根もたくさん咲いてました。
そういえば横浜ではこの花大根みかけませんね。鎌倉独特なのでしょうか?

爽やかな五月の風にのって新緑とシャガの花を楽しみました。
6月に紫陽花と苔を11月終わりに紅葉を見に来たいと思いました。


建長寺のパーキングに入れたので鎌倉学園横にいも吉が出店してたので芋コロッケがいい匂いだったので食べてみました。
RIMG1258.jpg
揚げたてのコロッケ美味しかったです。

このGWは特に予定ないのですが初日は思いがけずいい日でした。
GW後の7日から出かけるので準備に追われそうです。


宝亀山 長寿禅寺

拝観日 季節・曜日限定
春季(4・5・6月)、秋季(10・11月):金土日および休日(雨天中止)
時間10時~15時 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。