スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ紀行1日目  ♪パリの街はマロニエが花盛り

RIMG0002_20130517002849.jpg
5月7日成田発11時40分のANAでパリへ
機材の調整が少し遅れたのでパリには17時過ぎに着きました。
初めての個人旅行。いままで添乗員さんがやってくれたことも全部やらなければなりません。
連休明けなのに結構満席で席はまとめて6人分はとれませんでした。
窓際3人はつなげて取れたのでK叔父、F叔母と私が座りました。
後の3人はバラバラでした。
K叔父が少々介護が必要なのと事情があり窓際に座ってもらったのですがトイレが気になってたびたび立つことに。
肝機能がよくないとのことでお酒類はダメなのですがスチュワーデスが通るたびにビール、ワインを欲しがります。
食事の時も飲ませないようにするのが大変。
最初の機内食はこんなもの。
page1_20130517003412.jpg
左が私のチキンのクリーム煮にペンネ、右が叔父と叔母のちらしずしとお蕎麦です。
食事が終わった頃アイスクリームが配られました。
page2_20130517003414.jpg
あまり寝ることもできず2度目の機内食。私和食、叔母は洋風。

予定より遅れてシャルル・ド・ゴール空港に着陸。
RIMG0016a.jpg
着陸寸前窓の外に見えた風景は菜の花の黄色と麦の緑のパッチワーク。
page3_20130517003416.jpg
通路にもフランスらしい絵や広告が。
ヨーロッパはサマータイムなので夕方というよりまだまだ昼間のよう。
空港からホテルまではワゴン車のタクシー移動。
街中の木々に花がたくさん咲いてます。昇り藤のような三角垂のような形の花です。
K叔母は植物に詳しいのでこれはマロニエよと。
K叔母はパリに何度も来てますがマロニエの花盛りの時は初めてだったとか。
ホテルはサン・ラザール駅の近くでオペラ座やデパートが近くにあるという交通の便がよいところです。
ホテルの部屋はこんな感じ。ここに6泊します。

少し休んでから街を歩いてみることに。時間は19時30分過ぎ。でもまだ5時頃の明るさ。
page4_20130517005350.jpg
まずはサン・ラザール駅に行ってみました。
大きい駅でここから数本の電車が出てます。
日本の駅のように改札がありません。
前回のリヨン駅で従弟と出くわしたときなんでこんなとこにいるの?と思った疑問が解けました。
page5_20130517005734.jpg
駅の中にあるコンビニに寄ってみましたがなんと食材の種類が多いんでしょう。
さすがにグルメの国ですね。

プランタンに行ってみようと地図もなくあっちかこっちかと。すぐ見つかりましたが営業時間は19時30分でクロウズ。
隣にラファイエットがありますがここも同じ。
page6_20130517005355.jpg
向こうの方に屋根にのってる像が金色に光ってます。これがオペラ座です。
前の時はバスでそばを通っただけで説明されてもバスの中からではよくわかりませんでした。
やはり自分の足で歩かないとダメですね。
中では何を上演してるんでしょう。

F叔父が明日は中に入れるのかと聞いて来たので明日に回します。

あまりお腹はすいてないのですが軽く何かを買って部屋で食べようとホテル近くに小さいスーパーがあったので果物やパン、飲み物を購入。明日の朝の分もです。
興味を引く食材がいっぱい。
9時過ぎになってようやく暗くなってきました。

パリの一日目が終わります。

二日後の9日は従弟の車でフォンテンブローというパリの田舎にいきますが明日はどんなスケジュールになるんでしょう。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

わぁ@@
パリ! 羨ましい
しかも 旗の後をぞろぞろ付いて行く団体旅行とは全然違う個人旅行なんて!
素晴らしすぎですね!
パリは2回 計4日位行った事がありますが
夜の9時位でも明るくて 店が閉まってるのが不思議な気がしますよね ^^;
オペラ座の通りを挟んだ向かいの角っちょのお店で可愛い木のオブジェが
売ってあったのを買って帰った記憶があります
電車は 日本のように市電がごちゃごちゃ入ってないので乗りやすいと
ちゃーりーさんは言ってました^^
初めての時はツアーで一緒になった人たちと個人で電車にのって
ベルサイユまで行きました
いろいろ思い出します!
楽しい旅行記 待ってますねぇ^^


kuuzaemonn さん

こんばんは~。
すでにパリ2回も行ってらしたんですね。
今回は前回行かれなかったところを回ってきました。
パリ市内は自分の足で歩かないとわかりませんね。バスでグルッと回っただけではよくわかりません。
シャンゼリゼの歩道があんなに広かったとはバスではわからないです。凱旋門では花が添えられて火が焚かれてるのもバスではさっぱりわかりませんでした。
地下鉄は便利ですが危険もあるので緊張して乗りましたよ。
今回はベルサイユは行かなかったのですがベルサイユのモデルになったというお城をみてきました。
ツァーでないのでスケジュール表がないのでわすれないうちにupしないとです。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。