スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老人ホームでのコンサート

RIMG0166a.jpg
パソコンが入院中のできごとです。

猛暑の中、8月17日に高級老人ホームの出前コンサートがありました。

取り次いだ人に話によると
演奏依頼が3回目だったので断れなかったとか。

高級老人ホームってどんな所だろうと興味もありで18名でお邪魔してきました。

場所はグランクレールセンター南です。
横浜地下鉄のセンター南駅から徒歩3分ほどのところです。ここは比較的新しい街です。

演奏は午後2時から約1時間。
お昼を駅前で済ませてホームに伺いました。
入ると吹き抜けの大きなロビーがありグランドピアノが置かれてます。
うちの義母が入ってるホームとはだいぶ違います。
受付の日とも制服でホテルのようです。

着替えにシアタールームに案内していただきました。
このホームはパンフレットをみると住宅型有料老人ホームとなってるので健康な方が住んでいらっしゃるのでしょう。

お金さえあればこういうホテルのような暮らしができるようです。

リハーサルはロビーでしかできないのでリハーサルの時から座って聞いてる方もいました。

全体で何人いらして何人の方が聴いてくださったのかはわかりません。

曲目はいろいろ取り混ぜて。
花のテーマ曲を2曲。花祭り、ピアノ曲でおなじみのランゲの花の歌、亡き王女のためのパバーヌ、定期演奏会で演奏したシャンソンの中からパリの空の下、バラ色の人生、ラ・メール、ご高齢の方だとマンドリンと言えば定番の古賀正男の「丘を越えて」、日本の叙情歌の「浜辺の歌」、ダイナミックに映画音楽の中から「慕情」の9曲。
楽しんでいただけたようでアンコールをいただきました。
アンコールは手拍子をいれていただきマーチの「双頭の鷲の旗の下に」で終了。

Mさんが楽器紹介や曲の紹介などもいれてちょうど1時間のコンサートになりました。

スタッフさんが写真を撮ってセンター南のブログに載せるとおっしゃってました。

今探したら見つかりました。
こちらをご覧ください。
グランクレールセンター南便り

皆さまに喜んでいただけたようでなによりです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

素敵な老人ホームですね。そんな素敵なホームでの演奏もきっと素晴らしいのでしょうね。

家の近所にも入居金1千万円 毎月の費用50万円の老人ホームがあります。

多分市川の住民は少なくて、都内のお金持ちが多いのだと思います。

友達のお母様が高い老人ホームに入られたのですが、立派なのは建物で、
お世話する人は普通だそうです。

ま~どっちにしても50万円の所には絶対入れませんので。 ちょっと僻んで居るかも。

マロンとカリンさん

ここも資料によると月払い方式だと初期900万円、毎月が31万円、一括方式で初期約3700万円、月12万円ほどに別に食費がかかるそうです。
なんだか気が遠くなりますよ。
こういうことが現実ならもっと貯金をするべきだったかなと(笑)
こういうのが実際にいいのかどうかはわかりませんね。

おはようございます^^

あちらも行ってスマホでズームして写真見てきましたが ・・?
ポメマルさんがどの方か?
結局分かりませんでした><
どの人ですかぁ ^^?
で マンドリンだけじゃぁ無いんですか?
ギターもあるんですか?
へぇ @@


kuuzaemonn さん

あちらも見てきてくださったのね。

私は一番左だったのでこの写真では手だけ写ってます。
ホームのスタッフさんにカメラを預けて撮ってもらったんですがあちらのも同じようなところで撮ったらしく欠けてます(笑)
あちらので後ろ姿はあります。(笑)下から二段目の指揮者が左に居る写真で顔が写ってますね。
そうです。アンサンブルなのでこの時はマンドリンが第1、第2、マンドラ、マンドセロ、ギターです。いつもはこれにベースが加わって6パート編成なんですよ。

こんにちは!

いいですね~。誰かを楽しませる音楽っていいです~。
ホームの皆様、癒されたのではないでしょうか?
ブルーグリーンのブラウスも素敵ですね。いい感じ。

こういう高級老人ホームははじめて見ました。建物はともかく、900万とか3700万とか、ありえないです。どういう方々が入るのでしょうか。やはり都会のお金持ちは違うわ~~。

因みにウチのマンションも高齢化してて、いろいろな問題が出ています。子供世代は皆大変です。こういうところに入れるなら、ほとんどの問題がクリアできますね。

勿論私はムリムリなので、出来れば最後の最期まで、自分ちで自分の足で歩いて、ゲームしたり、PCしたり、嫌々家事をやったりしていたいと思っています。
貧乏人は健康が大事ねと思いました。

…勿論、思いっきり僻んでいます…。

ぴかぴさん

私達ができるボランティアは音楽しかないです。
アマチュアの音楽でも楽しんでいただけるのはうれしいものです。

こういうホームもあるんですね。
入れるわけないのでこういう機会でもないと見ることができないです。
果たしてこういうところが幸せなのかわわかりませんよ。

ほんと健康が第一ですね。
でも何をやったらいいのかわからいというのが現実です。




コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。