スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ミステリーツァー③ フリータイム  ロッテワールド他

RIMG0153.jpg
また更新がとまってますね。

さあ 3日目に行きましょう。

初日に韓国のガイドさんからホテルの朝食券を購入してました。
ガイドさんから買うとW50000の朝食がW30000になるとのことでした。
ガイドさんはいろんなオプションを勧めてましたが結局だれも行かなかったようです。
ホテルの朝食はちとお高いけど、(5000円の朝食ですよ~~)豪華な朝食も一度くらいいいでしょ。

8名だったので個室のように仕切りがある席に案内してくれました。
完全に仕切ってはないですがゆっくり食べておしゃべりできます。
まだ旅は終わってないけど帰ってから打ち上げする暇ないでしょからと打ち上げになってしまいました。
RIMG0143_20130922014632f91.jpg
朝食はバイキングです。韓国、日本、中国、ベトナムなど各国のもののコーナーもあります。
麺のところでうどんがありました。うどん、フォーなどに具材いろいろ。器に入れるとこれを熱湯で温めてくれて好みのタレをかけてくれます。これ美味しかったですよ。
あとは普通のバイキングだわね。
RIMG0145_2013092201463390f.jpg
でもしっかりいただきました。さぁこれからどうする?

お買いものに行きたい組とロッテワールドで遊ぶ組に分かれました。
私はお買いものよりもせっかくなのでロッテワールド組に。
5人で行こうとしたらマネージャーのYさんが一緒に行きたいとで6人で。
日曜で混雑かと思ったらそうでもなくラッキー。
午前中入場なので一日券ですが2人一組だと安くなるんですって。
ロッテワールドは屋内と屋外に分かれてます。屋内に入ってみました。ディズニーランドからみたらずっとコンパクトです。
童心に帰りとりあえずなんでもいいから乗ってみようと海賊船かな?乗り込みました。
スタッフさんに恐い?と聞いたら手でほんの少しとのこと。
水の中を進みます。ウォーターシュートのように小さくダウンするとこともあり水しぶきがかかったりでキャーキャー。
ゆっくり上がるのでジェットコースターのようにそのまま落ち込むのかと思ったら平らだったり。
RIMG0160_2013092201424535e.jpg
電車のようなものが見えるので探して乗り込みました。園内を一周します。もとはアイススケート場だったそうでRIMG0199.jpg
真ん中にはスケートリンクがあります。

ジェットコースターでは奇声が上がります。これは全員パス!
RIMG0179a.jpg
天井にはバルーンがいくつもあります。これは乗れそう。ここは人気があるのかかなりの人が待ってます。
ようやく順番がきて全員で乗り込みました。天井にレールがあって一周するだけんなんですが。全体がよく見えます。
RIMG0189_20130922014249826.jpg
メリーゴーラウンドのそばには韓流ドラマの『天国の階段』で使われたらしい(見てないのでよく知らない)看板が立ってました。
RIMG0195_201309220146354cc.jpg
劇場のようなものがありここのキャラクターのリス(なのか)のロッティ&ローリーのステージを子供たちと一緒に見て童心を十分堪能。

ホテルに戻り地下鉄で明洞に行くことに。もう時間は1時過ぎ。ホテルから明洞までのシャトルバスを利用するより地下鉄の方が早いです。(後で知りましたがタクシーが速くて安いようでした)
夕方からのスケジュールがいまいちはっきりしてません。
Iさんは指揮者のY先生が初心者のマンドリン講習会があるので一緒に行ってます。
食事に行く人は5時にホテルに集合、誰かが迎えに来て車でその講習会場につれて行ってくれるとか。
よくわからないのが講習会会場がサキソフォンの練習会場でサキソフォンの演奏を聞いて、講習を受けた人たちと一緒に夕食を食べるとか?
その会場がどこなのか?
明洞ならホテルまで帰らなくてもどこかで待ってることも可能だし。
なんでサキソフォン???です。
前日聞いたら全員分予約してないので不参加でもかまわないとも。
なんだかよくわからずですがとりあえず明洞に行ってみました。
明洞blog
明洞の午後はは日曜日の午後ともあってすごい人で混雑してます。
路上のワゴンを見ながら韓国のお土産を選びます。
ついでなので南大門まで行ってみようと。
私は演奏会ではなくその後二度ソウルに来てます。だいたいの方向はわかるつもりでしたが一本道が違ったのでわからなくなってしまいました。
pagea_20130922021829666.jpg
それでもなんとか南大門に行きつきました。南大門はワゴンのものよりさらに安いです。
やはり5時までにホテルに戻ろうで南大門は触りだけで地下鉄へ。

ホテルのロビーにはみんな集合してます。結局全員のようです。
はてだれが案内してくれるのかと待ってたら女子大の指揮をしてた先生でした。タクシーとご自分たちの車に分乗させて出発。
私はその先生の車に乗り込みましたが韓国語わからず、日本語わからずで通じない。
RIMG0216.jpg
しばらく走って止まったのがここ。二階に練習室があるようです。
RIMG0220_201309220218323a6.jpg
講習会はまだ終わってませんでした。講習の最後には全員(14,15名ほど)で合奏して終了。
Y先生のギターとこちらのマンドリンクラブのコンミスをされてる方と演奏。
寸前に曲合わせのようでしたがとても上手でした。
Y先生のギターソロ2曲。

韓国のみなさんがスマホで動画を撮ってるので一曲だけデジカメのビデオで撮りました。
続いてサキソフォンの演奏です。
RIMG0222_20130922021833366.jpg
壁には今日のチラシがはってありました。
サキソフォン演奏blog
サキソフォンは1人づつカラオケをバックに演奏してくれます。全員で6人でしたか。
日本の歌謡曲のようなのもあったり、ミラーボールも回ってムーディーです。
皆さんとても上手な演奏です。。
さぁ終わりましたよ。

今度は生徒さんや他の方の車に分乗してお食事にむかいます。
私が乗せていただいたのは一日目に前に座られたルヤ・マンドリンの75才の方の車でした。75才でも結構なスピードをだします。
もう一人の方が日本語を少し話すので通訳してれました。
日本には教会の布教でなんどか行ったことがあるそうです。

そうこうしてるうちにお店に到着。
韓定食のお店です。韓定食はどんなものがでてくるんでしょう。
漢定食blog

漢定食1blog

漢定食2blog
テーブルは白木を寄せただけの質素なもの。4人一組ですと言われ出てきたのが大きな台にのったもの。
これを台ごと白木のテーブルの端に合わせて滑らせます。こういうのは初めてだったのでびっくり。
小さなお釜のご飯といろいろなおかずがのってます。そして小さいヤカンに熱いお湯が入ったものが来ました。
ごはんageblog
韓国の方の食べ方を見て真似ます。ご飯を他の器にあけてお釜にはご飯がくっついてるのでそこにヤカンの湯を注ぎ蓋をしてご飯を食べます。
しばらくするとお釜からはがれるのでそれを飲むだそう。
一粒でも無駄にしないということなんでしょうね。
ごはんは雑穀米でおいしいです。おかずはいろいろあって生ワタリガニのケジョン、ナスの和え物、ナムル類、
サンマとアジの焼いたもの(サンマはお初でした)、チヂミ、茹で豚、チゲ、味噌汁、春雨の和えもの、とにかくいろんなものがのってました。
韓国の人はこれらをバランスよく完食。
これだからパワフルなんですね。


RIMG0265 パノラマ写真a

RIMG0002 パノラマ写真a

歌ってくれたり、とにかく元気です。下は日本組です。

講習会に参加された方が感想を述べて終了。皆さんの感想は耳が痛いです。初心に戻らないといけません。
初日、二日目そしてここでも最後は先生の先導で三本締めでおしまい。

韓国のみなさん遅くまでおつきあいしてくれてありがとうございます。
政治上はいろいろ難しいことがありますが温かく接してくださいました。

名残おしいけどお別れ、ホテルまで送ってくれました。

大したミステリーツァーではなかったですね。

忙しい日程でしたが無事演奏もでき、明日は帰国です。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。