スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子会in台北 2日目

なかなか二日目に突入できません。
がんばって書きます。

二日目は行動が二手に分かれました。
台湾初心者3人は市内観光に。
熟練のお二人さんはお料理を習いにいかれます。

連絡がうまくいってなかったようですが前日に待ち合わせ場所と時間がわかりました。
すぐ近くのホテルオークラのロビーに8時集合。
まずはホテルの朝食から。
page10_20150228165715a28.jpg
しっかり朝ごはんです。
Fujikaさん昨夜露天で買ってきたオレンジジュースをもってきて飲ませてくれました。
これがこくて甘くとってもおいしかったです。

page6_20150228165712c51.jpg
ホテルオークラのロビーはさすがに素晴らしいです。
ロビーで待ってたらバスが到着で乗り込みました。
ガイドは劉さん。全部で9号車まであるそうで私たちは7号車。何箇所か回ってバスは満席状態に。
まず行ったのは行天宮。
page4_20150228165709577.jpg
page5_20150228165711900.jpg
そろばんを発明した関羽が祀られてるそうです。このお寺はお賽銭や紙銭を禁じててお線香は無料です。
入ったら青い服を着た方が熱心にお参りしてました。
寄付は受け付けてるそうで建物の中では領収書をきってました。
三日月型のものを地面になげて占うそう。

次に向かったのは茶芸館でのお茶のセミナーです。
page7_20150228165713246.jpg
大きな茶芸館です。
前夜もお茶屋さんで中国茶の飲み方を習ってきました。
説明する方も手馴れててすごいスピードで説明します。
ここではお茶やほかのものを購入させるのが一番の目的なんでしょうが三人は何も買わず。

車窓見学で総統府→中正紀念堂に。
page8_20150228165758b44.jpg
中正紀念堂は全部真っ白の大理石で青の屋根がきれいです。
門をくぐるときれいな庭園。右側には音楽堂があるそうです。
建物内はっかなり広いです。階段で二階まで上がるには90段の階段をあがらなければならないのですがエレベーターで上がりました。90段の階段は蒋介石が89歳でなくなった数字ですが台湾では繰り上げて90にしたそう。
RIMG0068a_20150228170955cc0.jpg
二階には天井が高い部屋でその真ん中に蒋介石の銅像が鎮座してました。60mというかなりの大きさで威圧感がすごいです。
あとで調べたら中国の方向に向かってるそう。
一階には蒋介石のゆかりのあるものの展示がありました。クラシックな車も二台展示されてました。

次は民芸品店に連れて行かれました。民芸品店といっても免税店です。
ツァー料金が安いのでこういうところで買わないといけないのかもしれませんが結構お高いです。
台湾のお土産の代表がパイナップルケーキで三種類試食がありましたがどれもいまいち。
ブランド品のお店もそんなに品数はないしで結局ここでも何も買わず。

さあ お昼ですよ。
page1_2015022816575553e.jpg
「梅子」というレストランに着きました。台湾料理のお店です。1階ではお弁当屋さんのようした。ビルの地下にあるお店です。
page2_201502281657560fc.jpg
料理の看板がありました。ぱっと目に入ったのが「あちりの油炒め」という日本語。あちり??あさりの間違いのようです。ほかにもソースがソーンだったり可笑しいものが・・・・
団体向きのお店のようで席にすわるとすぐ料理が出てきました。
あまり期待はしてなかったんですが食べると結構いけますよ。
どんどん料理が運ばれてきます。どれもがおいしい。
昨夜の夜市の食べ物はどれも甘かったんですがこれはいい味にできてます。
全部で8品にデザートの杏仁豆腐で満腹です。
ほかのテーブルでもおいしかったようでほとんど残されてないです。

食事の後は漢方セミナーのお店に。
別料金で足つぼマッサージが受けられます。何人かはマッサージに行きました。
残りの人は漢方のセミナーを受けました。
忠烈祠の衛兵交代式に間に合わないとで途中で退散。
道路が渋滞がありましたがなんとか間に合いました。
page9_201502281657525ea.jpg
忠烈祠は18年前と変わらずです。変わるわけないですよね。
後で写真をみたら服装は変わってました。

さあ最後の目的地は故宮博物館です。
ものすごく混雑してるとは劉さんがいってましたが要ってみてびっくり。
すさまじい混雑です。
迷子にならないように三人で固まって。
特に人気があるのが白菜と豚ばら肉、透かし彫りのものです。白菜と豚ばら肉の展示の部屋はすごい行列ができてました。
18年前はこんな混雑はなかったです。白菜特別の展示室にはなってなかったです。
故宮博物館は写真禁止のところがあるので撮りませんでした。

それにしてもどこからこんなに集まったの?というくらいの人人人です。

無事に全員集合市内観光は終わりました。

ホテルに帰るとFujikaさんとChiduruさんも戻ってました。
お料理教室は楽しかったようです。
黒ゴマのごま油をつかったとかで帰りに探してきたごま油をみせてもらいました。

さぁ 夜ごはんはどうしましょう。
このホテルの中に北京ダッグで有名なお店が入ってますが小籠包を食べたいねで決まり。
小籠包で有名な鼎泰豊は三越にも入ってますが違うお店もいいねでガイドブックをたよりに行ってみました。
RIMG0102a.jpg
金品茶楼というお店に入ってみました。
最初に出てきたのは期待したよりアツアツではなかったです。
でもおいしいです。
オーソドックスなものとへちま入りも。へちまは緑が透けてきれいでした。
ほかに焼きそば、チャーハン、豆腐の料理を食べました。
最後に小籠包をもう一度。これはアツアツでした。

腹ごなしに台北の夜の街を散歩してきました。
page11_201502281717556df.jpg

RIMG0106a.jpg
こちらはおまけのわんこちゃん
果物屋さんのお店にいました。
台北のわんこはお行儀がよく露天でも犬をそばにおいてるのを見ましたがよくおとなしく座ってるものです。

明日は朝はホテルの朝食は食べないでChiduruさんがお勧めの豆乳のお店に行きます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おはようございます^ ^

旅行記って膨大な写真の整理とかでなかなかしんどいですよね(^^;;
私、写真少ないですけどそれでも旅行記はめんどくさいです(笑)
中国茶ってなかなか作法難しそうですね
最近韓国茶のお店見つけましたが作法より何よりティーカップに惚れました♡
台湾って家庭で料理作るんですかね?
タイに遊びに行った友達から聞いた話では、タイ人はあまり家ではご飯作らずに毎日外食って普通らしいですよ!
しかも朝ごはんから!(◎_◎;)
羨ましい気も……

kuuzaemonnさん

お返事もおそくなってごめんなさい。
たしかにブログだと写真取り込んでサイズをなおしたりが結構面倒くさいです。
でも今回はiphoneではあまり写真は撮らなかったのでがんばります。
中国茶の作法はそんなに難しくはないですよ。
香りをかいでからくらいかしら。
昔台湾で茶器をかってきましたが一口サイズで面倒であまり出番がなくなってました。
今回は美人茶を買ってきたのでこれをだして飲もうと思います。今のところ空港で買ってきた凍頂烏龍茶のティーバッグがあるのでそちらを片付けてます。
ティーカップはきれいなものありますね。最後の日にお茶問屋さんに行きましたが
斬新なティーセットがたくさんありました。最後の日のに載せますね。
台湾は住居は高いですが食べ物は安いのと皆さん共働きのようでほとんどが外食だそうです。夜市でも本当に安いです。
朝ごはんも外食みたいです。
でもあきないかしらね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。