スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒いのでスロークッカーの出番だよ~ ポークシチュー

20061205114008.jpg

昨日はこの冬一番の寒さでした。
日中でも快晴で日当たりはよくて暖かそうですが、ストーブを消すと寒かったです。

こんな日は犬の散歩以外は外に出たくなくて冷蔵庫を探したら豚肩ロースのブロックがあります。デミグラスソースの残りも赤ワインの残りものがあるので残り物一掃でビーフシチューならぬポークシチューを作ることに。
寒い日はシチューがいいです。


あまり手をかけたくないのでシャトルシェフよりもスロークッカーのお出ましになりました。
melocotonさんOjou-chanさんのところでもスロークッカーのことが話題になってました。
20061205110228.jpg

これだと1日中通電しておいても大丈夫ですし、食べる直前まで熱い状態で食卓にも出せます。もう少し背が低いともっといいのですが。

このスロークッカー難点は洗うのが大変なんです。鍋直接が熱くなって調理するので丸洗いができないのです。
このお鍋は息子の中学のバザーで発掘したものです。
メーカーのカタログを見ると内鍋になってるものもありました。
値段は忘れましたが1000円位だったかもしれません。(それ以下かも)

お正月の黒豆を煮たりするのには便利で煮立ってからLOWにしておくと留守にしてても吹きこぼれることなく安心です。
その後シャトルシェフも購入して、シャトルシェフの出番の方が多くなったのですが、1日ゆっくり通電してお肉の煮えるのもいいかなと久々の出番になりました。

こんな風に書くとまたポメさんのとこでまた変なものが出てきたと笑い声が聞こえてきます。

昨日はやることがあったので材料を煮えては放り込んで1日がかりでシチューが完成。
20061205111702.jpg

付け合わせのサラダは白菜、にんじん、ヤーコン、ツナのサラダです。
20061205111815.jpg

白菜とにんじんは細い千切りにして軽く塩でもみ、搾ってヤーコンの千切りとツナ缶をマヨネーズとレモンで和えたもの。
先日のKIK家のオフ会の時ぴんくうさぎさんがヤーコンと京にんじんの粉ドレで和えたものを作ってくださり、これもとっても美味しかったです。
ヤーコンはaiwhasさんから頂いたもの。マヨネーズで和えたらなぜかヤーコンがとっても甘いのです。リンゴを入れたのかと思うくらいです。シャキシャキして美味しい。

昨夜出来上がりの写真を撮らなかったので翌昼に撮りました。
カルフールで買ってきた天然酵母のオリーブ入りパンにおらこちゃんのサーモンパテを塗っててランチです。

20061205114018.jpg
あまおうさんとパンプキンさんを迎えてのオフ会の時におらこちゃんが作ってくれたサーモンパテです。これが絶品です。






20061205114055.jpg
オリーブ入りパンにタップリ塗りました。
シチューに載せたスティックセニョールはFujikaさんから届いたもの。

皆さん ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

スロークッカーだっ!

日本のスロークッカー、こういう寸胴型が多いですね。 どうしてだろう? アメリカやイギリスではオーバルのもうちょっと背の低いもののが一般的だと思います。 それで、これうち鍋外れないんですかぁ? 本当に洗うの大変ですよねぇ。

あ、でもバザーの発掘品だなんて、ちょっとうらやましい。 

我が家もスロークッカーは夏以外はフル活用してます。

シチュー、コクがあっておいしそう!

melocotonさん

こんばんは~。

日本のなんで縦長なんでしょうね。melocotonさんや、Ojouさんの所のは低くてそのまま食卓に出すのにいい形ですよね。

そうなんですよ。これ自体が鍋になってて洗うのに一苦労です。バザーの発掘品だから仕方なく付き合ってます。
欧米型のものがあれば買い直してもいいのですが。

シャトルシェフもこんな風に寸胴型です。日本人の好みなのかしら?
吹きこぼれないのはいいですよね。シャトルシェフもいいけどだんだん冷めて来ますから再加熱したりしますから、手をかけられない時はスロークッカーはいいですね。


ビーフならぬポークシチュー意外と美味しかったです。

古道具屋で

つい数日前古道具屋の店頭でスロークッカーを見かけて、あっこれ・・・でもこれこんな状態で路上に出てるんじゃやっぱりイヤだな・・・と見捨ててきたばかりです(笑)。私結構煮込みものするのであるといいなと思ってるんですが、でもこれ以上調理家電増やせませ~ん(爆)。今日ようやく、懸案のミキサー、新しいのを買ってきました・・・。

ぴかままさん

おはようございます。

電気製品なので古道具屋さんだといつ壊れるかわかりませんね。

これは未使用のもののようでした。(多分?)

寝る前に仕込んで通電しておいても大丈夫なので結構便利なのですが、場所とりでしまうとなかなか登場させてもらえません。
わかりま~す。本当にもう増やせないのはわかってますが増えてます。
ミキサーもいいのが欲しい、フープロも買い直したいわ~。

NoTitle

こんにちは。

スロークッカーは私も欲しいのですが、あの大きさがやはり…。材料さえ入れておけばいいし、煮崩れナシの便利さも捨てがたい!悩みますね~。

おらこさんのパテ、すごい!もうパンに塗ってる写真なんてむちゃくちゃ食べたくなります。パテ大好き!
そのパンがオリーブ入りってところが…たまらない!空腹中枢が故障しそうです。(今お昼の鐘が鳴ったところですよ!)

ぴかぴさん 

こんにちは。

確かにね~。結構大きいのよね。バザーで見つけなかったら家の子にはなってなかったでしょう。

パテとってもおいしいですよ。おらこちゃんKIKさん家の時は生ハムのパテも作ってきてくれてこれも美味しかったです。
クリスマス、お正月にはいいですよ。

このパン結構おいしいのよ。最近は自家製酵母もお休み中です。自分で焼けばいいのにとおもうのですが・・・。

NoTitle

スロークッカーってこういう形をしているんですね。
興味はあるのだけれど、こっちの電化製品の店ではあまり見かけないので、ネットで探して見たら通販でした・・・。それは7千円以上していたんですが、日本ではもっと安いですよね。きっと。
シャトルシェフ、欲しいです。でもこちらも普通のお店には売っていません。圧力鍋は人気があるのですが(残念ながら私はもっていません)。

フランスは昔ながらのル・クルーゼ、陶器製のキャセロールとかは充実しているのですが、電化製品となるといつもちょっと後進国っぽいんですよ~^^;。

ポメマルさんのシチュー、とろっとした感じで、とても美味しそうです。
うちの秋冬の夕食の煮込み料理率は非常に高いです。でもスロークッカーの説明を色々読んでいて、かなりガス代を無駄にしているのかなぁと考えてしまいました・・・。

ポプラさん

こんばんは。
スロークッカーが本来いくらするのかよく知らないのです。
記事にも書きましたがバザーで発掘したものなのです。

シャトルシェフって日本人が開発したのでそちらではないのでしょうね。

ル・クルーゼは確かにいいお鍋です。わたしも好きです。

ガス代を節約を考えるとスロークッカーよりシャトルシェフに軍配があがりますね。

NoTitle

うちには、シャトルシェフが二つありますよ~♪
味噌を作った時の大豆を煮るときはふたつあって重宝しましたが、大体ひとつしか使わないですよね(^^ゞ
圧力鍋も欲しいなぁと思いつつ、まだ購入にいたってません。
シャトルがあるし、いいかっとなってしまうんです。
ポメさんちの倉庫にはまだまだ何かありそうですね。
寒いので、こういうシチューが恋しくなります。
ヤーコンは揚げても美味しいんですよ。
うちでは、揚げた方が人気があります。

ぴんうさちゃん

シャトルシェフがふたつも。
大きさが違うと使い勝手がいいかもね。
圧力鍋は前にセブでアルミ製で赤いのがあったのですが使い潰しました。
お肉とか煮るにはいいので欲しいと思いますが、なかなか手が出ません。鍋好き夫は買えばと簡単にいいますけどね。

寒いときは煮込みとかシチューに類が鍋ばかりになってしまいます。
揚げヤーコンやってみます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。