スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミミエデン

20070223000150.jpg

注文していたミニバラのミミエデンの2年ものの鉢植えが届きました。
このミミエデンは昨年の春まで我が家にもあったのですが、夏に枯れてしまいました。
これが咲くとこんな感じになります。つるバラのピエールドロンサールのミニチュア版のような感じになります。小さいのにとっても豪華です。
20070223001122.jpg

前のミミエデンはもっと小さいもので環境に馴染めなかったのでしょうね。
今回届いたものは思ったよりずっと大きいもので、今度はうまく環境になれてほしいです。
我が家のバラは5鉢ありますが全部ミニバラです。大きいバラが欲しくてガーデニングセンターに行くのですがミニになってしまいます。
昨年仲間入りしたのがホワイトピーチオベーションとコーヒーオベーションです。
一応元気で1月に剪定をして新芽が出てきてます。
コーヒーオベーションは12月も小さめでしたが咲いてました。
20070223003050.jpg

ホワイトピーチオベーション










20070223003103.jpg
コーヒーオベーション










どのバラも今年も元気に咲いて欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

おお!ミニバラとはいえなんてゴージャス!

以前はミニバラってあまり種類も無くて存在感がなかったのですが、最近って本当に綺麗なのが増えましたね~。ポメマルさんもリンクされている「fancy rosin’」をお訪ねしたときに、写真は普通にバラかと思っていたらミニバラで驚いたんですよ。
咲くのが楽しみですね。

ほとんど春になったので、これからお庭仕事が忙しくなりますね!


ところで「鱈の豆鼓蒸し」のレシピを頂いていきます!
美味しそう~~。

ミミエデン

前のミミエデンは夏に枯れてしまったのですか?

そういうこともありますよね。私も何鉢ダメにしたことか・・・。コガネムシの幼虫がいっぱいいたり、外敵もありますしね。
去年購入したうちのミミエデンは一応元気にしています。剪定したので小さくなりましたが・・・。

ぴかぴさん

こんにちは♪

そうなんですよね。ミニバラといったらただ単に小さい安いバラかと思っていたら素性が正しいものもたくさんあるんですね。
下の二つもミニバラといっても少し大きめのものです。

ミミエデンも咲くまではミニバラとは思ってなかったのです。これは花弁がものすごくたくさんで中心がピンクでグラデーションになってます。でも3㎝くらいだったかしら。

「fancy rosin’」さんのブログはほんとにバラ専門家のようですね。

鱈の豆鼓蒸しを作ってくださるのかな?レシピ参考にして下さい。

kuisinbouさん

こんにちは♪

前のミミエデンは1年苗だったみたいでもっと小さかったです。
これは2年もので届いた箱があまりに大きかったのでビックリしました。
ここまで育ってると丈夫であることを祈ります。

後は虫、病気との闘いですね。がんばらないと。

春に元気な花をみせてくれることを楽しみにしてます。

こんにちは!バラって、本当に綺麗ですね。ポメマルさんの所にはたくさんあるのですね…ミニバラとは言え、すごく豪華。初夏には見事に咲き誇るのでしょうか。
2枚目のお写真、昨年に枯れてしまった物ですか?真ん中の濃いピンク色が、水彩絵の具のようですね。

確か、茄子もバラ科でしたっけ?私の生活には、そちらの植物の方が近い存在ですので…

裕美さん

こんばんは♪

2枚目の写真は家で咲いたものではないのです。咲くには咲きましたがこんなに一度にたくさんの花は付けませんでした。
これはお花のサイトにあったものです。
こんな風に咲くといいなという希望的観測です。

ミニバラもいろんな種類があるんですよ。
バラは大好きですが難しいので手を付けてなかったのですが、一昨年に衝動買いをしてしまいました。

春になって元気に花をつけてくれたらまたご報告したいです。

茄子もバラ科?トマトがバラ科だからそうかもしれませんね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。