スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーチ・ディ・ダーマ

20070306010349.jpg

バーチ・ディ・ダーマってご存じですか? 新聞にころんとした可愛いクッキーをチョコレートでくっつけたものが載ってました。
記事によるとイタリアではキスをするようにすぼめた口でもパッと食べられる小さなお菓子を「バーチ(=キス)」と呼ぶらしい。
言いにくい名前です。
そういえばイタリアでBaciというチョコレートがありました。
「バーチ・ディ・ダーマ」の意味は貴婦人のキスだそうです。
二つ合わせたのがキスをしてるようで、貴婦人の唇にも見えるというところから来てるそうです。

小麦粉、アマンドプードル、砂糖、バターを同量と書かれてるので作ってみました。
砂糖が同量はいくらなんでも甘すぎるので粉砂糖にしてさらに減らしました。
初めて作る時はその通りに作ればよいのにと思うのですがカロリー高そう。

80gずつで(粉砂糖は60gにしました)練り、小さく丸めて焼きました。
写真は小さめでころんと丸くなってますが私が作ったのは少し大きめでした。1.5㎝くらいに丸め少し押して平べったくなりました。
焼いたら膨らんで広がってしまいました。
少し焼き色がつくまで焼いて冷まし、溶かしたチョコレートで二つのクッキーをくっつけました。
新聞のものとはずいぶん見た目が違うものになりました。これでは貴婦人のキスにはなりませんね。
チョコレートでは甘過ぎかなとジャムも作ってみましたが、チョコレートの方があいます。甘過ぎと思う方はブラックチョコでどうぞ。

今度はもっと小さく焼いて可愛いバーチ・ディ・ダーマを目指しましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おいしそうですよ~

新聞にもこんなこじゃれたお菓子のレシピが載っているのですね!
イタリアのお菓子っていかにも甘そうだけど、濃いコーヒーと一緒に食べたら
すっごくおいしいですもの。これもきっと…

貴婦人のキスっていうネーミングも素敵です。
大きくなっちゃったのなら、たくましいマンマのキッス、っていうところでしょうか^^?

ところで、前の記事でハンナちゃんのことを知ってびっくりしました。
もう大丈夫のようでほっとしましたが、目薬はやっぱり怖かったのでしょうね。
本当に、犬と言葉が通じる装置をだれか開発してくれないでしょうか…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mocaちゃん

こんばんは。
こじゃれたお菓子でしょ。新聞にはちゃんとしたレシピはなかったの。すべて同量となってたのでお砂糖だけ減らして勝手に作ってしまいました。

エヘヘ『たくましいマンマのキッス』の方がぴったんこよ。
これだとイタリア語ではなんと言うのかしら?名前を変えないとね。

ハンナのこと心配かけてしまいました。
もうすっかり大丈夫のようです。
目薬はもう恐怖の塊で今もみせるとウ~と唸ってますよ。
モカちゃんは目薬は怖がらない?
これからも目薬入れることがあるかもしれないのに困ったもんです。

鍵コメさん コメントありがとうございました。
大変遅くなり今頃見ました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん 
ありがとうございます。本当だこれではバッハだわ。
直しておきました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。