スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍料理第3段

フィノさんから5月はじめに二度目の筍を送っていただきました。
まずつくってみたのがこのパスタです。
パスタ

これはイタリアのシェフが考案されたものをいただきました。
筍の固いところを牛乳を入れてFPかグラインダーにかけてペースト状にします。
パスタを茹でてる間にフライパンにニンニクミジン切りにオリーブオイルを加えニンニクの香りを出しベーコン(生ハムも可)を入れ、姫皮を千切りにしたものを炒め、グリンピースかそら豆をいれ、ブイヨンを加え煮詰め、生クリームを入れ、筍ペーストを入れて塩、胡椒で味付ける。
茹であがったパスタを和える。
皿に盛りルッコラかイタリアンパセリをのせる。
とってもクリーミーで美味しかったです。

肉まき

こちらは肉巻き筍。
豚肉に塩胡椒をして片栗粉を振り、筍の半月切りに巻き付け、フライパンで肉に火が通るまで焼く。
醤油、みりん、酒、同量を合わせ肉巻きにタレを絡ませる。付け合わせはさつまいものオイル焼き。
軟らかい筍に甘辛の豚肉がご飯のおかずにぴったりです。

生わかめとサラダ

ワカメと姫皮のサラダ。
刺身ワカメに姫皮と穂先の軟らかい部分をオリーブオイルでさっと炒めワカメにのせる。柑橘類(ここでは清美オレンジ)の皮を剥いたもの、トマトを飾り青紫蘇ドレッシングで食べる。
清美オレンジの甘みがいい。ウドがあればウドも合いそうです。

チンジャオロースウ

これは中華の定番中の定番、青淑糸肉。
しゅんの筍だと格別に美味しいです。
残りはオイル漬けと干し筍になりました。他にも筍ご飯もまたやりましたね。

今年の筍はこれで終了。たっぷりと京都の筍を楽しませていただきました。

フィノさん ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ああっ、筍のペーストかぁ。それは思いつきませんでした。
どう考えてもとってもおいしそうです~。
姫皮も大好きだからワカメとのサラダも惹かれます。
いつも丁寧に作ってらっしゃってホント、すごいです♪

これまたいろいろと

パスタ美味しそうですね。
うちもあと一回ぐらい掘りに行っておしまいみたいなので何にしようかな~。干し筍もだいぶできました。

また来年もお義父さんが元気ならよろしくお願いしますね。

izumimirunさん

筍をFPにかけてペーストなんて発想はイタリアのシェフならではでしょう?
筍料理とは一見わかりませんが、面白い使い方です。
ベジタリアンさんにはまた新しい発見でしょ。

さしみワカメのシャクシャク感と姫皮と穂先の柔らかさが面白いです。それと清美の甘さが加わって○です。

いえいえかなり雑ですよ。

フィノさん

お陰様で筍料理3段までいきました。

筍クリームのパスタも作ってみて下さい。
干し筍にしておけばいつでも使えますね。

来年もお元気で筍堀に行って欲しいです。フィノさん健康管理よろしくね。 本当にありがとうございました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。