スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひよこ豆で

ひよこ豆を久しぶりに煮ていろいろ作ってみました。
缶詰のひよこ豆って独特な味で美味しいとは思えなかったのですが乾燥豆を煮たら美味しい豆でそれ以来大好きになりました。
まずは皆さんも作られてて気になってたフランスのポプラさんのポワシシャド
20070815015747.jpg

ひよこ豆のフムスは中近東料理で同じひよこ豆のペーストですがタヒニという胡麻ペーストが入ってないのでとってもさっぱりしてます。
フムスも勿論美味しいのですがこれもとっても美味しい。
この方が夏らしく日本人の口には合いそうな感じがします。さっぱりしてるのでいくらでもはいってしまいます。
作り方はポプラさんのブログにありますので参考にして下さい。

チキンブロスと赤玉ねぎがはいってましたがオニオンスープの素があったのでそれで代用してしまいました。
コリアンダーは弱いのでパセリですがちょっとパセリが多かったのか薄いグリーンになりました。上に振りかけたのはイタリア七味というもの。これがいいアクセントになりました。
瓶の後ろの内容をみたら実にいろんなものが入ってます。
食塩、ガーリック、胡椒、オニオン、レッドペパー、パセリ、コーンスターチ、醤油、ローリエ、ナツメグ、クミン、ジンジャー、コリアンダー、グリーンペパー、タイム、陳皮、唐辛子、マジョラム、オレガノ、バジルです。

ひよこ豆入りチリコンカーン
20070815020544.jpg


これはチリコンカーンにひよこ豆を入れて煮たもの。
トマトがたくさんあったので作り置きしたトマトソースに先日美味しそうと初めて作ったトマトケチャップを入れてみました。


甘味にも
ひよこ豆の甘納豆というのが金沢にあります。
ひよこ豆の甘煮もおいしいのですが今回は茹でっぱなしです。
ばーさんがじーさんに作る食卓のブログでひよこ豆をみつ豆の赤エンドウの代わりに使ってたのをみて早速寒天を固めみつ豆になりました。
20070815020533.jpg


赤エンドウ豆ってわりと手に入りにくいものです。
たまに見つけたとき茹でて冷凍しておき、豆たっぷりの豆かんにしますが最近茹でてなかったのでひよこ豆でやってみました。
赤エンドウ豆より豆が大きいですがちゃんとみつ豆になってます。
ただ色合いがあまりきれいでないのでベランダのブルーベリーを散らばしてみました。ブルーベリーが赤エンドウのようにもみえますね。フルーツたっぷりにアイスクリームもいれたらもっと美味しいと欲張りましたがバニラアイスが切れてました。あるのはビーツのアイスクリームです。ちょっとピンクだけどいいやでのせたのがこれです。
ピンクのアイスなので蜜も白蜜ならきれいだったのですが黒蜜なので溶けて蜜と混じったらあまりきれいな色でなかったです。でも味はバッチリです。

それともっと単純にひよこ豆に黒蜜をかけて氷を入れたもの。
20070815020553.jpg


暑い日のおやつにちょっと甘くて冷たいのがいいです。ちょっとノスタルジックなおやつです。
氷は冷凍庫の四角いものよりこういうかち割り氷が美味しく見えますね。

↓ブログ村に参加しました。
ブログランキング・にほんブログ村へ





関連記事
スポンサーサイト

コメント

あ、ここにも

ポワシシャドが(笑)! 
これ、本当に止まらないですよね。

ひよこ豆を甘みに使うって新鮮です。個人的にあまり甘いお豆は好きじゃないんですが、みつ豆の塩えんどう代わりにヒヨコって、凄くいいアイデアですね。

私としたことがひよこ豆切らしているので、今日買いに走ります(爆)。

リンクありがとうございます!

ポワシシャド、お口に合ったようでヨカッタデス・・・。
このヒヨコ豆のみつ豆に大興奮してしまいました!(笑)
家でみつ豆を食べたくとも、赤えんどう豆がこちらにはないから気分でないし~と思っていました。そうか!ヒヨコ豆なら、ココにもある♪
今度ヒヨコ豆で作ってみますね!

meloさん

こんばんは。

フムスも美味しいですがこのポワシシャド(やっと言えるようになった)さっぱりとして美味しかったです。

乾物のひよこ豆がうちの回りでは見かけなくて今日豆を置いてあるお店でひよこ豆をリクエストしてきました。缶詰はありますよと言われましたが豆を茹でた方がずっと美味しいと力説してきました。

ひよこ豆の甘納豆もあるんですよ。
黒蜜がけもみつ豆も茹でた豆にかけただけなので豆自体は甘くないのできっと大丈夫よ。アイスクリームとも合います。

ポプラさん

こんばんは。

ポワシシャド(難しい名前ね)とっても美味しかったです。さっぱりして日本人向きですね。ご紹介して下さってありがとうございました。

ひよこみつ豆いいですよ。赤えんどう豆があればそれにこしたことはないですがひよこ豆も十分美味しいです。

寒天はありますか?寒天さえあればみつ豆がすぐできますよ。

ひよこ豆づくしですね^^

ポワシシャド、美味しいですよね~!ウチでもかなりリピートしてます。
ところで、ひよこ豆をみつ豆にしたり、黒蜜をかけたり、こういう食べ方をしたことがなかったので、とても新鮮でした。
甘いひよこ豆、やったことないんですが、冷たい黒蜜とひよこ豆、食感を想像すると美味しそうです^^。
今度やってみますね。

ひよこ豆!

こんにちは!

味も名前も大好きなんです…ヒヨコマメ。英語でもフランス語でもヒヨコのお豆なんて、面白いですよね。

ポメマルさんのひよこ豆集、圧巻です。美しいし、美味しそう!

ひよこ豆粉というのがありまして、これのクッキーなどがなかなかいけます。粉が見つかったら、是非試していただきたい一品です!

パンプキンさん

こんにちは。
今日も猛暑です。
ポワシシャドはあちらこちらで作られてて今年の流行でしょうか。

フムスより食べやすい味だと思います。
でもフムスも好き!

甘いのは日本の豆で煮豆と甘納豆、おしるこなどしか思い浮かびませんよね。ひよこ豆でも美味しいんですよ。

黒蜜でなくても白砂糖のシロップでもいいと思いますのでやってみてください。

裕美さん

こんにちは。

日本はとんでもなく暑いですよ。昨日は線路が曲がったくらいです。
帰国の頃は涼しくなってるといいですね。

ひよこ豆形も名前も可愛いですね。でもガルバンンゾってごつい感じで可愛くないですね。

みつ豆もお好きでしたよね。日本に帰ってきたら赤エンドウ豆でもみつ豆が作れるけどひよこ豆でも作ってみて下さいね。

ひよこ豆粉はまだみたことないです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オレガノオレガノ (Oregano ''Origanum vulgare'') はシソ科の多年草。ヨーロッパの地中海沿岸地方が原産。香辛料として使われる。和名はハナハッカ(花薄荷)。広義には、''O. compactum''や''O. majorum''、観賞用の''O. rotundifolium
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。