fc2ブログ

鶴岡より450


ぶりに引き続き魚です。

鶴岡より鰰(はたはた)が届きました。
この鰰という魚は去年鶴岡に行った時に初めて食べました。
秋田名物の鰰寿司は有名ですが飯寿司の系統はいまいち苦手です。

おばが食べさせてくれたのは茹でたもの。
魚のボイルしただけのもの? 美味しいんだろうかと口にするのがちょっと怖かったです。
見た目だけでは雄雌の区別がつかないようです。去年も魚屋さんで雌を選んでもらいましたが雄の方がずっと多かったです。

その後うちの方でも生の鰰を見かけるようになり2度ほど買いましたが雄でした。

今年も魚屋で見かけますがまだ食べてません。
そこに鰰その他いろいろ入った箱がやって来ました。山形のものがたくさん。

生の魚が来たので夜の献立変更。

はたはたの湯引き350


2袋あって全部で8尾です。一度に全部は食べきれません。少し大きめの3尾のものを家で食べ、5尾は近所にお裾分けしました。
茹でてみたら3尾は雌でした。ゆでた魚は見た目があまりきれいではないですね。
おばは頭は取ってたかもしれません。
この卵が魚体の割にはたくさん入ってます。
はたはたの卵300


そしてこの卵なんと粘っこくて糸をひくのです。
おばの所でお姑さんがこの卵だけ小皿に取りかき混ぜてお醤油をかけごはんにのせ納豆のようにして食べてました。
この食べ方がとってもお好きなようでした。

白子はあまり歓迎されないようでしたが私と夫は白子は美味しいと思いました。
去年卵はみんなで少しずついただいたのであまり味がよく分かりませんでした。
その後買ったものも雄で白子ばかりでした。

卵は貴重かもしれませんがうちの家族は卵より白子の方がよさそうです。
ご近所さんにさしあげたものは雄だったのかもしれません。
魚卵が大好きな方からみたら怒られるかもしれませんね。

身は白身でしっかりして結構脂が乗っててとっても美味しいです。

お鍋にした方が良かったかもしれません。

一緒に送られてきたなめこを使ってなめこおろしも作ってみました。菊と根三つ葉も一緒に入れました。このナメコ粒がとっても小さくて可愛いのです。こんな小さいのはあまり見かけません。エノキの少し大きめという感じです。この大きさだとあまりなめこの主張がなくていいです。
なめこおろし300




関連記事
スポンサーサイト



コメント

きゃ~~~~~ハタハタ~~~~~!

↑これは喜びの悲鳴です~。
ハタハタは飯寿司とかしょっつるとかが有名ですが、大きめの卵たっぷり入ったやつをただ塩焼きにしても旨いんですよ~~~!
今度手に入ったら是非焼いてみて下さい。
私はでも、一番好きなのは飯寿司かなぁ。北海道名物の鮭の飯寿司よりもハタハタののほうが好きなんです。でも飯寿司って、上手に作らないと雑菌が入ったりして危ないんですよね。こればかりはトライできずにいます。父方の義祖母が上手だったんですが・・・習っておけば良かったなぁ。

お魚の話題とは大変うらやましいです。それも地方のおいしいものをいただけるのはいいですね!私も日本に帰ったら真っ先に食べるのがお魚類です。日本の大学を卒業してすぐにアメリカに来たので日本での外食経験も少ないし、お魚の種類もそれほど知っているわけではないのですが、肉全般にニガテな私にとってお魚にはかなり執着心があります(笑)。アメリカで売っている魚は目が濁ってお世辞にも新鮮とは言えないシロモノばかり。日本はとても地方色が豊かで、その土地土地でおいしいものが豊富ですよね。それにアメリカと違って宅急便がとてもスピーディーで時間指定までできるというのが素晴らしいことです!冬はお魚がおいしい季節です。私の分まで楽しんでくださいね~(笑)!

ぴかままさん

アハハ コリアンダーなみの悲鳴で成層圏に飛んでいったかと思ったわ。

飯寿司だったわ。生寿司(きずし)なんてかいてしまったので直しておきます。
これはご飯で自然発酵のお寿司なので私はちょいと弱いです。

塩焼きだと卵が硬くなりませんか?
プチンプチンと弾けるのも美味しさの一つなのかしら。
今度塩焼きにしてみます。
しょっつる鍋も美味しいでしょうね。



ああ熱燗ですねえ これは
はたはたって一夜干しのような軽い干物で売っていません?
それとは違うのかなあ
やわらかい白身のお魚でそういうのがあったと思うけど・・・
白子は我が家もみんな好きです 今がシーズンですよね
白子とかアンキモとか・・・
ああやっぱり熱燗だわ(^.^)

Mimaさん

アメリカ生活も長いようですね。
お肉あまりお好きでないのなら肉中心のアメリカは辛いものがありますね。
海外組みの方は皆さんお魚の話題には目の色を変えてますね。
日本は小さいから宅配便が発達できたのでしょうね。
全国津々浦々翌日か翌々日には配達されるのでこんな生ものも送れるんですね。有難いことです。
魚の美味しい季節です。申し訳ないですが遠慮無くいただきますね。

Ojou-chanさんは帰国するようですがMimaさん帰国のご予定は?





ななママさん

ほ~んと これで熱燗はいいわね。
あまり日本酒は飲めないどチョビッとならいけますよ。でもこの時は飲まなかったわね。
ななママさんはいける口ですか?

干物も売ってますよ。最近は生も見かけますので魚コーナーを覗いて見て下さい。
白身のくせして結構しっかりした身と味です。
塩焼きもしょっつる鍋も美味しそうです。

白子にアンキモ贅沢ですね。熱燗があいそうです。




ハタハタ!

忘れてた物を思い出してしまった・・・ 一夜干しにしたものを焼いたのが大好きなんですが、卵が入ったのは食べた事がありません。 いいなぁ~~ ハタハタは高価だからって理由以上に、もう私の口には入らない物になってしまったけど、今度の里帰りで楽しめるかな?(帰国もあと1週間・嬉)

前回の里帰りは10月~11月で、思いっきりサンマを楽しみました。 これもまた、ここでは見かけない魚ですから、とっても恋しい魚です。 私が里帰りできる時期って、大抵は年末年始に限られていたので、冬の魚と野菜しか口に入らず、春・夏・秋のものがとても恋しいです。 

Ojou-chanさん

1週間後は日本なんですね。待ち遠しいことでしょう。
二人を置いてくるのは後ろ髪を引かれるおもいでしょうね。

はたはた今が旬なので最近は生のものを見かけるようになりました。
うまくいけば卵が入ったものを食べることができるかもしれませんよ~~。

サンマはまだ出回ってます。いくらもあるのではないかしら。
Ojou-chanさんは関西のひとだから夏の鱧なんて食べたいものの一つでしょうね。
冬の魚は美味しいものがおおいですからたくさん召し上がって下さいね。
今は準備でお忙しいことでしょう。

ハタハタ♪

私も大好きです。
この卵のことを「ぶりこ」って呼ぶんですよ~。
ぷちぷち強い食感が大好きです。
私も実家にいる時によく食べました。
ポメさんのおばさんの納豆のようにして食べるのは、去年はじめてここで知りましたが、私はめんつゆのような感じのタレでさっと煮て食べるのが好きです。白菜とかいれて。
卵がすごい珍重されますが、身もとってもおいしいんですよね。
ただ食べる部分が少ないのが難点でしょうか。
久しぶりに食べたくなってきました。

 なめこのパッケージ懐かしいて゜す~(^_^)

ぴんうさちゃん

さすが山形っ子ね。
卵は「ぶりこ」と言うんですか。「ぶりこ」って鰤の卵かと思いましたがちがうんですね。一つ勉強になりました。

卵は先に出してから白菜と煮るのでしょうか?

私は身の方が好きかな。
本当に卵をとったら身が少ないですね。
家の方のスーパーに並んでたのは2匹で500円もします。やっぱり地元でないとたくさんは食べられないですね。

なめこのパッケージは昔から変わらないんですね。
ここまで小粒のなめこはあまり見たこと無いですよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)