スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんど焼き

どんど焼き400

今日13日は公園でどんど焼きが行われました。
ニュースではよく見かけますが自治会のどんど焼きに行ったのは初めてです。自治会のイベントなので毎年やってるのでしょうがなかなか行くチャンスが無かったです。

ゆっくり寝てたので散歩に出たのが9時過ぎ。自治会の広報車が10時からのどんど焼きをアナウンスしてました。
今年はどんど焼きに行ってみようと松飾りもまだ取ってありました。
一度帰ってからハンナを連れてカメラと松飾りを持って再び公園へ向かいました。
いつも行くハンナの好きな公園ではなくもう一つ奥の公園でした。
どんどやき会場300
もう大勢の人が集まってます。
入口でミカンをいただき松飾りをどんど焼きにくべてもらいます。ちゃんとお賽銭箱もあります。
お飾り300

どんど焼きの回りに行列が出来てます。
おもちつき300
お餅つきが行われて子供たちが杵を順番でついてました。小さい子には杵が重そうです。
そのつかれたお餅でちぎり餅とお汁粉の台が出てます。
からみ餅とお汁粉をいただきました。このお汁粉は激甘でした。無料なので文句を言ってはいけませんね。
おしるこ300


新成人300

こちらのお嬢さんがたは新成人のお二人です。係の方から紹介されて恥ずかしそう。
弾けるような若さが羨ましい! 明日の成人式で振り袖を着られるのでしょうね。
明日の街は晴れ着で賑やかなことでしょう。毎年繰り返される新成人の行き過ぎの行動が今年はないように祈ります。

公園の水仙群300
カメラを持って行ったのでいつも行く公園の斜面にたくさん咲き乱れてる水仙群を撮ってみました。
毎年株が増えてますが越前水仙のように斜面いっぱいに咲くのは何年後なのでしょう。
日当たりがよいので12月初めから咲いてます。公園の水仙300
水仙もいろいろな種類がありますが一重の日本水仙が清楚な姿と香りがよくていいですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

懐かしい!

実家にいた頃は子ども会のみんなが家々を回ってお飾りを集めていましたよ。
私は子供会に入っていなかったので、パジャマ姿でぼ~っと玄関に出てしまい同じクラスの子にその姿を見られてえらい恥ずかしかったのを思い出しました(笑)

福岡に越してきてからは情報がなくて(自治会には入ってるのに、なぜ?)お飾りも新しく買ったりしてないんですよね。あぁ、いけないいけない。

つきたてのお餅、おいしそうですね♪

mocaちゃん

子供会でお飾りを集めてくれるのはいいわね。
うちの方もやってくれないかしら。

でもそれって珍しいのかも。家の子供達も子供会には入ってましたがそういうことしたこと無いもの。

福岡ではどんど焼きの習慣はないのかもしれませんね。
家もお飾りは(お正月用リースなど)毎年は買ってませんよ。買うのは松と輪飾りだけです。

お餅まだたくさん残ってますがつきたてのお餅にはかないません。
mocaちゃんのダンナさんならきっと先頭だってお餅つきしてるでしょうね。

小正月

長岡ではなんと「小正月休み」があるんですよ~1月15日はお休み。
でも古い会社ばかりでこの伝統は無くなりつつありますが・・・。
どんど焼きもこの小正月に行います。

今の時期に水仙の花が咲いているなんてやっぱり関東ですね!
新潟では4月になって雪が解けないと水仙の花は咲きません。

この連休冬型が強かったので結構雪が積もりましたよ。

懐かしいです^^

丁度うちの前辺りでやってるので、子供の頃は毎年行ってました。餅つきはやらなかったけど、どんど焼きの火でお餅を焼いたり、大人は青竹に日本酒を入れて澗にしたりとか...という感じだったと思います。

うちもありましたよ

関東では「どんど焼き」っていうんですね。
香川では「とんど焼き」らしいです。母が言ってました。

こちらでも13日に、ありました。
娘と二人で初参加。
こういう行事は大切にしたいですね。

後でよろしければトラックバックさせてください。

えーちゃんへ

へえ~~! 長岡では1月15日がお休みなんですか?
小正月って耳にはしますがあまり言いませんね。
昔は成人の日が15日で成人の日だと思ってました。
小正月っていい響きですね。

この斜面の水仙は早くて12月初めの頃から咲いてるんですよ。
お正月の花として水仙を飾りましたが買い忘れてハンナの散歩の時に少し失敬しちゃいまいした。

雪が溶けて一斉に春の花が芽吹くのはとっても素適。一度見てみたいですね。

このところとても寒いです。(今日も寒い~~)雪おろし大変ですね。
シーズン中何度もやらないといけないのでしょう?気を付けて下さい。

salahiさん

どんど焼き懐かしがっていただけましたか。

ヨーロッパではクリスマスツリーなどをこうして火にくべるという習慣はないのでしょうか?
自治会ではお餅つきとサツマイモにホイルを巻いていて焼き芋をつくるみたいでした。寒くなければ焼けるまで付き合ったのですが寒さに勝てず帰ってきました。青竹のお燗も風情があっていいですね。

Yokohahaさん

遊びに入らしてくださってありがとうございます。
地方によって呼び方が違うみたいですね。香川ではとんど焼きですか?勉強になります。

今Yokohahaさんのブログを読み逃げしてきました。可愛いお嬢さんですね。
>こういう行事は大切にしたいですね。
昔から伝わってる行事はなんとか継承してほしいですね。
かく言う私も滅多に行かないのですが。

TBどうぞどうぞ。

横レスですが

>ヨーロッパではクリスマスツリーなどをこうして火にくべるという習慣はないのでしょうか?

ギリシャはどうか知りませんが、ドイツでは都市部ではたき火、勝手にやっては行けないんですよ。落ち葉焚きすらできないんです。
そのかわり、クリスマスツリーも落ち葉も、全部回収されて堆肥にリサイクルされます。
木を燃やすことの出来るストーブや暖炉のあるうちだったら、クリスマスツリーも裁断して薪にするのかも知れませんが。

ぴかままさん

ありがとうございます。

クリスマスツリーは大きいから焚き火にしたらスゴイでしょうね。
あらま 焚き火もできないんですか。焼き芋もできませんね。

町内会もきっと警察の許可を得ないとできないのでしょうね。
去年公園の上のほうが山道になってるんですがそこから白い煙が上がり大騒ぎ。山火事かもしれないと消防車が何台も来てしまいました。
結局は山の中に畑を作ってる人がいて落ち葉を集めて焚き火をしたらしかったのですが迷惑なことでした。

暖炉いいですね。憧れます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。