スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ2種

アプフェルシュテュルーデル400

素材が終わらない前にリベンジしたいと思ってたものを作ってみました。

それは紅玉りんご。もうほとんど見かけなくなりましたがたまたま見つけてしまったんですよ。

で、リベンジしたものはアプフェルシュテュルーデルです。

1月17日に作った時はそれなりに成功と思ってましたが生地をもっともっと薄くしないといけないようです。
アップルステュルーデルでは検索しても作り方はあまり出てこなかったのですがアプフェルシュテュルーデルにしたらいくつかありました。
本当に新聞の文字が透けてみえるほどの薄さにしないといけません。
よく捏ねて寝かして延ばしたら驚くほど延びる延びる。
オーガンジーのように字が見えます。
バターを塗ってフィリングを置いて端からくるくると何重にも巻きます。
全面にバターを塗って焼きました。
焼き上げてから包丁でカットするとき前のはもう少し厚みがあったのでパリッと焼けてるので包丁を入れると割れてしまいました。
でも今度は割れません。カットも綺麗に出来ました。

ヤッター! これはお店で売ってるもの見たいですよ。


そしてもう一つのリベンジは巻きずし。
巻きずしリベンジ400


海苔が貧弱だったので新海苔の文字に釣られてつい購入。まずは太巻きをつくることに。
今度は中身をこれとこれなんて考えて買ってあったのに急に土曜日の昼に作ったらすっかり忘れてしまいました。(夫からもうボケたんじゃないか?と言われた)

大したものでなくカニかまぼこです。本当の蟹は高いしのdで。
カニかまぼこは色がきついのであまり買いません。お寿司に入れるなら綺麗かなと思ったんですが・・・
結局根三つ葉はまだ出回って無いのでほうれん草と卵焼きと椎茸の甘煮だけでした。ここにカニかまごこの赤と白が入ると綺麗だったのよね。
仕方ないので酢の物かサラダに使いましょう。
海苔は黒々と美味しそう。でもちょっとしっかりしてて食べにくい。
前のは薄かったけど食べやすいんです。

なんとか太巻きも巻けるようになりました。これからはもっと太巻きの出番が増えることでしょう。
卵焼き器がないので今度は卵焼き器を買わないと。銅の卵焼き器が欲しいと思ってたのでなかなか買えませんでした。ごく普通に売ってるもので構わないと思うようになってます。四角に焼くにはフライパンではダメですね。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

Strudel

お久しぶりぃ~~~! トップの写真をみて、ちょっと椅子から飛び上がりました。 私も先日、学校で同じ物を作ったばかりなんです。 以前はアメリカスタイルのサクサク生地で作ったのですが、今回は本場、オーストリアバージョンで作りましたが・・・ もう2度と作りたくないって思ったほど手間がかかったんで、それを何度か作ってるポメマルさんを尊敬します。

まあ私の場合、作るサイズに問題があるんでしょうね。 5人がかりで直径1m以上に生地を伸ばしたので、とても1人で作れるような物では無いので、多分もう作ることはないでしょうが。

太巻きおいしそうです。 また食べたくなりました! 

アプフェルシュテュルーデル

かかりつけのお医者様で12月の食彩浪漫があってアプフェルシュテュルーデルの作り方&こつも載っていたんです!!

ポメさんになんとかコピーをして送って差し上げたくて頼んでみたけれどダメでした。

太巻き母が作ってくれたのが懐かしいです。
今は目が不自由になってしまったのできっと作るのは無理でしょうけれどね・・・。

アプフェルシュテュルーデル、美味しそう^^
生地を薄く延ばすのがなかなか面倒なので、そういえばミラベルでシュテュルーデルを作って以来、ずっと作っていなかったです・・・。久しぶりに食べたくなりました!

太巻き寿司というか、海苔巻きは良く作るんですけど、こっちに来るまではまったく作ったことが無くて、初めは形を上手に整えられませんでした。ポメマルさんのは前回のも今回のもとても綺麗できていますね。
四角い卵焼きフライパン、帰省のたびに購入しようか迷います。
銅製のって素敵ですよね~。

Ojou-chanさん

いらっしゃいませ。

今度はオーストリアバージョンなのですね。ではこれと同じだわ。

本当にこれは手間がかかりますね。なんとか一度でいいからちゃんとしたものを作りたいの一心です。
来シーズンは尻込みするかもしれませんよ。

5人がかりだと生地も大きく延ばせるしりんごを巻くのもいいですね。
ほんと1人ではきついお菓子でした。(でも手伝いがいない。ハンナが手伝ってくれると助かりますが・・・)
パイとはまた違って美味しいお菓子ですね。

太巻きなんとか巻けるようになりました。あまおうさんの卵焼きはもっと太いわね。今度はもっと太い卵焼きで作ってみたいです。変わり太巻きも作ってみたいです。



えーちゃんさん

この前教えて下さった食彩浪漫ですね。
お医者様でテキストをご覧になったのですね。12月号取り寄せてみようかな。コツも載ってたんですね。それを見たらまた作りたくなったりして。

>ポメさんになんとかコピーをして送って差し上げたくて頼んでみたけれどダメでした。
気を遣っていただきありがとうございます。

太巻きはお母様の味なのですね。
家の息子は太巻きほとんど食べさせたことなかったわ。もう遅いわね。
ほとんどカッパ巻きばかりだったです。

ポプラさん

ミラベルのシュテュルーデルというのもいいですね。りんごに限らないのですね。
でもこちらではミラベルは入手不可です。普通のプラムでもいいでしょうかね。

太巻きは今まであまり作りませんでした。この日も海苔に酢飯を均等に広げるのがうまく行かなかったんですよ。TVで職人さんがいとも簡単に広げるのにはコツがあるんでしょうね。酢水を手に付けてもごはんが手にくっつきます。

卵焼き器ポプラさんも迷ったのですね。
お弁当に入れるくらいならフライパンでもいいんですものね。
でも購入する方向で考えてみます。

ミラベル・シュテュルーデル

ミラベルでシュテュルーデル、勝手に創作してしまったのですが、美味しかったですよ!リンゴだけではなく、フルーツを色々変えてみると、新しい発見があるかも!プラムでも美味しそうですね^^

前ブログのシュテュルーデル記事を見つけたので、貼っておきます↓
http://blog.livedoor.jp/poppetfrance/archives/50647082.html#comments

ポプラさん

ミラベルシュテュルーデルの記事ありがとうございました。

私はこの時のコメントにも作ってみたいとほざいてますね。
なんとか作れて良かったわ。

ミラベルはプラムより水っぽくないようですね。プルーンの方がいいかもしれませんね。
シュテュルーデルの皮が湿ってしまわない方がいいですよね。

ミラベルは諦めて夏にプルーンで試してみたくなってきました。
これはパイよりもバターが入ってないぶん夏でも作りやすいかもしれません。

シュトゥルーデル

さすが!!
作りたいと思いながらエンジンがかかっていない私です。
プロ仕様にできあがるなんてすごいですね。
本物を食べたことがないので、一度いただいてみたいです。

太巻きは今まであまり作られなかったの?
何でもされるポメマルさんなのに何だか不思議です。^^
太巻きは具を準備するのが結構手間ですよね。

kuisinbouさん

お返事がおそくなりました。

お菓子って作れそうでなかなか作れないですね。
これも再び作るとは思ってなかったのですが紅玉を見つけたので思い切って作ってみたのです。
アップルパイとは全く違ったものになります。
今度成功した時はお届けしてみようかしら?

家族があまり海苔巻きを喜ばない(おいなりさんの方が好き)のときれいにまけないのであまり作ったことが無かったのです。
お昼に自分用にはよく買ってました。
でもきれいに巻くのはやはりまだまだ訓練が必要です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。