fc2ブログ

ツヴィーベルクーヘン

キンモクセイ450
満開のキンモクセイの香りが充満してます。
いい香りというか郷愁を誘う香りです。
幼い頃裏庭で柿が実ってる中でこの香りの中を近所のお友達と遊んだ頃のことを思い出させてくれます。
ギンモクセイというのもあるそうですが白いモクセイはあまりみかけません。


ツヴィーベルクーヘン全
これはツヴィーベルクーヘンというタマネギのケーキです。
これ前から作ってみたいと思ってたレシピなんです。やっと実現させました。

レシピ主は『ぽう』さん。Cpicon ツヴィ-ベルク-ヘン by ぽう
ぽうさんのレシピはヘルシードイツパンでお世話になってます。

新酒とともに食べるケーキだそうなので本当はもう少し時期が遅いのでしょう。
ボジョレー解禁まで待てませんでした。

ケーキといっても甘くはありません。
タマネギを炒めてるのでタマネギの甘みと生地にほんの少しお砂糖が入ってます。

イーストを使用してますが薄力粉なので発酵させてもあまり膨らみません。これでいいのかなと心配になりましたが強力粉でないので膨らむわけないです。
マンケ型に敷き込みタマネギとベーコンの炒めたものをいれ、卵、生クリーム、サワークリームを合わせたものを流し込み焼きました。タマネギは3個分が入ってしまいました。
これにチーズが入るとキッシュのようになります。
焼き上がるといい香りです。
冷めてからでないとフィリングが崩れてしまいそう。
さましてからカットしてお味見。
ツヴィーベルクーヘン
生地はイーストがはいってるせいかパンとケーキのあいのこのようなふんわりしてます。
タマネギが甘くてからまったクリームは塩味で美味しい。

お菓子というよりもお食事になります。

かぼちゃスープ
急遽献立を変更して赤ワインを冷やし(うちは赤も冷えてる方が好きなんです)カボチャのスープ、サラダ、ソーセージをソテーしました。
カボチャのポタージュはななママさんのところで美味しそうでした。急いで作ったので皮も全部使ったので色がきれいな黄色になりませんでした。栄養はこの方があるのでいいことにします。
普通はタマネギも入れるのですがタマネギのケーキにたっぷり使ってるのでタマネギ抜きです。

夫は今日のごはんはなんだ?といぶかしげ。テーブルにケーキのようなものがおかれてるんですからね。
一応ご飯も炊いていたんですが結局は手つかずでした。

全部は食べ切れませんからその後カットしては温めて私のお昼になんどか登場しました。

来月のボジョレーヌーボー解禁の時にまた作りたくなるかもしれません。

ぽうさん 美味しいレシピありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

だいじょうぶ、早すぎません!

新酒と一緒に・・・というか、ワインになりきっていないワインのどぶろくと一緒にも食べるので、ちょうどいいシーズンです!
いや、そのシーズンだけではなくて結構年中出回ってますから、いつ食べてもOK(笑)。それに、ボジョレーは赤だけど、これは白ワインに合うのです。
冷めてから切ったのなら、レンジでちょっと温めて食べるといいでしょうね。もちろん冷たいままでも美味しいけど。

ぴかままさん

白ワインに合うんですか。
どぶろくワインなら作れるかも・・・・
フィクションですよ(笑)

冷たいものも美味しいですがちょっと温めた方がより美味しいですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)