スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルトタタン

タルトタタン
“フランスのくらしとおいしいものたち”のポプラさんタルトタタンをアップさせてました。
普通タルトタタンと言ったらリンゴですよね。
それが洋梨・マルメロ・リンゴの三種のタルトタタンだったのです。

当然私の好奇心がピクピク。
ちょうどこの三種の果物が揃ってたんですもの。作らない手はないです。

タルトタタンはあまり作った事がなくて秋に紅玉リンゴをたくさん送っていただいた時に一度作ってみたんです。
この時はパイではなくアーモンドのケーキ生地を流して焼いてみたのです。
型にバターとグラニュー糖を敷いただけでカラメルにしなかったのでひっくり返したら茶色くなってません。
グラニュー糖をふりかけてバーナーで焦がせばいいのですがバーナーがない。
仕方なくフライ返しとか肉たたきを熱して焦がそうとここと見たかったのですが我が家はIHにしてしまったので火が出ません。
卓上コンロを出せばよかったのにIHの中央に電気コンロがついててお餅も焼けるらしいので(まだ試したことなし)ここにフライ返しを置いて熱して何度かこころみたら少しだけカラメル状になりました。
フライ返しの裏が焦げ焦げになってしまったので諦めました。
で出来たのがこちら。
タルトタタンケーキ
うっすらとした焦げ目でタルトタタンにはほど遠いし。ケーキ生地なのでやはりちょっと違います。
味はまあまあだったのですが・・・。

今回はちゃんと作ろうと思いながら一向に進みません。
早くしないと果物が悪くなってきます。
パイクラストを作るのが面倒になってきました。
三階の夫の冷蔵庫にパイシートが残ってるはずなのですが確かめに行くのもおっくう。
キッチンの冷凍庫を整理したらパイクラフトのような塊を見つけました。ラップが剥がれて表面がちょっと乾燥してますがこれを使うことにしました。

三種の果物達をどの順で煮たらいいのでしょうね。
一番固いのはマルメロなので洋梨と紅玉を先に引き上げました。
その前にカラメルを作りレシピにはバターを入れて焦がし状態をストップさせると書かれてます。
バターを入れたら分離してしまいます。それをよく混ぜてマンケ型に流し込み煮た果物を入れたのですがびっちり詰め込まないといけないのに果物が足りません。紅玉2個、マルメロと洋梨1個づつでは足りなかったのでフジを煮て足しました。
冷めてからパイ皮をのせて焼くこと40分。
隙間から煮汁が出てきてます。煮方が足りなかったのかも。
レシピにはさましてカラメルを固めてから再びオーブンで温めるとのこと。
もっとぎっちり詰めないと崩れそうです。タルトタタン端から


面倒なのでそのままひっくり返しました。色は前のよりもきれいな色になってます。
やはり煮汁が流れてます。これではパイ皮が湿ってしまいます。急遽冷蔵庫に入れたらリンゴたちの表面にバターが固まってます。
口触りが悪いので食べる前はレンジにちょっとかけて温めてからです。
果物は3種だったのですが食感は4種になりました。
口に入ってこれはなんだと食べ比べるのも楽しいです。

タルトタタン美味しいですが結構面倒なお菓子ですね。
一度挑戦すればOKにします。
これを書いていたらアプフェル・シュトゥルーデルが食べたくなってきました。
本当はこっちの方が遙かに手がかかって面倒なのですがね。

年が開けて暇があるときにチャレンジします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ご紹介ありがとうございます!
タルト・タタンって作るの結構大変ですよね。でもポメマルさんのはとても美味しそうにできていますね!
私は初めて作った時に色が付かなくて失敗しました^^;だんだんうちのオーブンではこうやればいいのだなーと分かってきたんですけど、もっとキレイにできるかもと一回一回じっと観察しています(笑)
ポメマルさんはりんごを煮て作っているんですね。うちはそのままオーブンで煮るというのか、生の果物を型にならべるやりかたです。ただマルメロだけは心配だったので火を通しましたけど・・・

とってもおいしそうですよ~!

タルトタタンって簡単そうで、結構面倒ですよね(笑)。

うちはトマトのタルトタタンが多いです^^。
甘いのだと食べる人がいないので...。

ポプラさん

早速ごらんになっていただいてありがとうございます。
ポプラさんのようなものを目指したのですがこんな風になってしまいました。
何度かやるしかないのでしょうね。
懲りずにやってみようかしら。

ポプラさんは生のままなのですね。これだとジュースがたくさん出てきませんか?
煮てから焼けばジュースが出ないと思ったのですがダメでした。
今度は生でやってみようかしら。

meloちゃん

トマトのタルトタタン??
そんなのあるのね。
またまた好奇心がうずいてます。(笑)

リンゴより水気が多いからビショビショにならないのかしら??

甘くないのでお食事にもなるのでしょうか。
今度教えてくださいね。

トマトのタタン

http://melocoton1.exblog.jp/5841194/

もういつもながらレシピ未満ですが(汗)。

生地がトマトの水分吸ってそれがまたおいしいです。
気になるようなら少しパン粉をひいてもいいかも。

meloちゃん

ありがとうございます。
ブログにアップ済みだったのですね。
すみません 見落としてました。

美味しそうだわ。
夏の美味しいトマトが出た時には作ってみたいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。