スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの京都の筍が届きました。

京都のたけのこ


kuisinbouさんのブログで京都にお住まいのフィノさんのお爺様が筍を作ってらっしゃって取り寄せしたという記事を読んだのでフィノさんにお願いして私も取り寄せました。

連絡先をお知らせしたらすぐにお返事をいただきました。
ケイタイで連絡をとるようにしたらよかったのですが、ちょうど仕事が入ってて連絡がつきませんでした。

前の記事にあるように29日にぴかままさんを迎えてオフ会があるのでその時に間に合ったらよかったのですが、連絡がうまく取れず間に合いませんでした。

オフ会には1週間前の土曜の朝、近くの農家の方が掘ったばかりの筍をトラックで売りに来たので、その時小さいミニ筍を買って皮付きを6~8等分にし、オリーブオイルで焼き、岩塩で食べたら美味しかったので29日晴れたら筍掘って届けるという事になってました。雨だと掘らないので天候次第とのこと。
京都の筍がまに合わなかったのでこちらの筍で我慢してもらいました。
オフ会の皆さんごめんなさいね。

日曜日の朝連絡が入り、筍採りに行くので月曜午前着になるとのことでした。
待ちにまった月曜の朝、届きました。ワクワク市ながら箱を開けるとたくさん入ってます。
4㎏でお願いしましたが、それ以上ありそうです。少し小振りものですが大きいものを1本はいって全部で10本もあります。すぐ到着の連絡をいれましたら大部おまけしていただいたそうです。
フィノさん、お爺様ありがとうございました。

もっと前にネットで検索したら京都の筍の産直がありました。手頃な値段のものはかなり小さめのようでした。
頼もうかと躊躇していたのでネットに頼まなくてほんとうに良かったです。

すぐに茹でた方がいいのでまず、ご近所に少しお裾分けをして二つの鍋で茹でました。
茹でる前に先端の方を斜めにカットしますが、皮が軟らかくてスパッと切れます。
今まで筍の皮を切るときかなり力を入れて切ってましたがこんなに軟らかいのは初めてです。

糠をいれて茹でているとだんだん筍のいい香りがしてきました。しばらくして箸をさすとスッと入ります。そのまま冷まし、出かけました。
帰宅後、皮を剥き、まずは大きいものをカットして根本は筍ご飯用にし、大きめに切って煮ました。春らしくふきの煮物を添えました。みただけでも軟らかそうでしょ。
煮物



食べてみると本当に軟らかくて筍ってこんなだったのと唸りました。
夫も柔らかさに驚いた様子です。
以前私が京都の筍を取り寄せようかと言ったら「そんなに変わるわけない」と言ってましたがその違いにビックリのようでした。
軟らかいばかりでなくエグミもあまりないのです。宅配便ですから堀りたてといっても1日経ちます。でも朝堀りの筍よりエグミがないのです。香りも高くなにがこんなに違うのかと。これから普通に売ってる筍は食べられなくなりそうな予感がします。

小さめのものは写真を撮らなかったのですが、そのまま薄目に切り、オーブントースターで焼きました。KIK家でのオフ会の時は炭火焼きにしましたが、やはり炭火でじっくり焼いた方が美味しいに決まってます。
今回は楽子さんから頂いたタイのシーズニングにお醤油を少し足し、それをつけてみました。こくがあって美味しいですよ。

もう一品は生のまま皮を剥きスライスして、オリーブオイルで揚げ焼きし、おかひじきを一緒に炒めました。塩、胡椒、バルサミコ酢を少し入れて味付けました。おかひじきがシャキッとして筍がホックリしてます。
筍とおかひじきの炒め物



本当はもう一品の予定でした。
姫皮をつかって準備しましたが一緒に使うお豆腐が急に熱くなり状態がよくないのでやめました。次回にまわします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

美味しそうです~~!
オフ会に間に合わなかったのがちょっと残念だったけれど、送料を入れてもお安くてしかもおいしい!!本当に私もフィノさんに感謝、いや、おじいちゃまにも感謝です。

どのお料理もとても美味しそうですね。さすが、ポメマルさんです。蕗のグリーンとよくあって春!の季節感たっぷりです。
お豆腐と姫皮でどんな一品になる予定だったのかしら・・・。筍でしか味わえないこのほっくりした味は本当にうれしいです。

オフ会もとっても楽しそう。よかったですね。皆さんの会話が途切れないで弾む様子がよく伝わってきます。

TBさせてくださいね。

京都のたけのこは有名ですよね。
お味もそんなに違うものなんですね。

私が住んでいるところも、竹林が多いのか農協などでは『朝掘りたけのこあります』なんて書いてあるのですが、まだ買った事がありません。
下処理が面倒で、つい義母から調理済みのものを頂けるのを待ってしまいます。

今、実家にいるのでポメマルさんの家までちょっとは近い!!
お料理はまだありますか?

京都の筍、とても美味しそう!
食べてみたいです。
やはり京都のは一味違うのですね。
ああ、生の筍がたべた~い。
缶詰のは苦手なのですが、こちらには缶詰しかありません。

オフ会の日記、皆さんが楽しく過ごされている様子が伺われました!

ぴんうささんの所で、ポメマルさんのタティングレースを拝見しました。とっても素敵ですね。時間のかかる根気のいる作業ですよね、きっと。鈎針でもお手上げなのに、ボビンとかタティングとかは私にはむりかも。仕上がり具合はボビンやタティングの方が好きなのですが・・・。

こちらでもオフ会の様子楽しく読ませていただきました。
お料理好きの皆さんが揃うと半端じゃないというのがよくわかります(笑)。

京都の筍、柔らかくてえぐみがなくておいしいですよね。
楽子さんの所で見て、私も魚焼きグリルで焼いて食べてみました。すごくおいしかったです。
今日も昆布と干し椎茸を入れて佃煮風に炊きました~。

kuisinbouさん こんばんは。
kuisinbouさんのお陰で京都の筍に巡り会いました。それもお安く。本当にフィノさんとおじいちゃまに感謝です。

こんなに味が違うとは食べてみないとわかりませんね。
お豆腐と姫皮で白和えそ作る予定でした。
今度またUPしますね。まだ筍あるので何か考えないと。

オフ会楽しかったです。みんなcookの仲間でお料理が好きなのでおいしいものがたくさんありました。

関西でもオフ会はないですか?
シャトル昨日送りましたのでお待ち下さいね。

はあこさん こんばんは。

これは食べてみないとわかりませんよ。
関東の朝堀りといってもあそこまで軟らかくないです。

お義母さまが調理してくださるのを待ってるのが一番いいですよ。

朝堀の極小さいものを生で焼くのもホックリしておいしいですよ。一度やってみてください。

今ご実家なんですか。
茹でたものはまだありますよ。取りにきますか?

ポプラさん こんばんは。
海外の方には目の毒でしたね。ごめんなさい。NYのアヤナーさんは生の筍が手に入ったと言ってらしたけど、フランスでは無理ですか?
salahiさんが似た食感でアーティチョークを使ってましたが、生の筍をお届けしたいですね。

京都のは初めて食べましたが、こんなに軟らかいものとは初めての経験でした。

ポプラさんは帰国されることはないのですか?帰国した時はオフ会をしましょうよ。

ぴんうさちゃん 額まで買って下さって飾ってくださってるみたいです。
ポプラさん タティングレースお好きですか?いつになるか分かりませんが、編みましょうか。

花蓮さん こんばんは。
楽ちゃんのとこで京都の筍のこと読みましたよ。
こんなに軟らかく美味しいものだとは知りませんでした。
関西にいらしゃると近くていいですね。

オフ会で炭火焼きの筍を食べてから楽ちゃんはまったようです。

昆布と干し椎茸で佃煮風というのも美味しそうですね。


お久しぶりです、アヤナーです。お写真でも新鮮さと柔らかさがにじみ出てます。香ってきそうです。
なんとなく一緒にいる,ふきが又,めちゃ美味しいそう!食べたーい、
又このおかひじきとのイタリアン風一品も美味しいそう!!!いくら生のタケノコが手に入る私にも目の毒です。絶対に美味しさが違うのが一目瞭然です。(笑)
又おじゃましまーす。

アヤナーさん こんばんは。

海外の方には目の毒ですね。ごめんなさ~い。
普通に売ってるのと全くちがったおいしさでした。
ふきの緑と筍の色がよく合いますでしょ。
ふきはありませんか?
おかひじきが思ったよりいい仕事をしてくれましたよ。
こういう筍を食べたら普通に売ってるものが食べられなくなりそうです。

ポメマルさんこんばんは。

やっと長旅?から帰ってきました。美味しそうなタケノコ料理になってますね~。
喜んでもらっておじいちゃんも喜んでます。でもおじいちゃんちょっと体調がよくないみたいで心配です。来年には注文受けられないかもしれません・・・。
希望の方は今年中に?

フィノさん こんばんは。

長旅お疲れ様でした。
タケノコおいしそうでしょ。やはりあの柔らかさ、えぐみのなさが、うす味できれいに煮たくなりました。で、ふきもきれいな青煮にして添えました。
えぐみがあるとどうしても濃いめの味になってしまいます。

おじいちゃまの体調心配ですね。
お元気になられることを祈ってます。

>希望の方は今年中に?
たけのこはいつ頃までならいいのですか?



タケノコは今月20日ぐらいまでかな~?と言ってましたがだんだん竹になっていくのでちょっと固くなるかな?

今日はたけのこ団子と焼きタケノコとタケノコの味噌炒めにしました。

フィノさん こんばんは。

おじいちゃまのお体いかがですか?

もう一度お願いするならはやくしないと竹になってしまいますね。
どれもおいしそうですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京都の筍

私のcookpadのお友達である京都にお住まいのフィノさんとコメントをやり取りしている間に、お爺様が筍を収穫されて、出荷されていることを知りました。筍がだ~い好きな私は京都の筍が食べたくてお願いしてみました。今年は気温が低い日が多く、収穫量が例年に比べ少ないら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。