スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春巻き二種

春巻き二種
春巻きも時々無性に食べたくなるものの一つです。
中華街で買う春巻きの皮で作った春巻きはそこらのスーパーで売ってるものよりもパリッと揚がって美味しいのですが春巻きの皮だけを買いにいくには時間がもったいないです。
スーパーので作りましょう。

中華街の皮は丸いのですがスーパーのはなぜか四角いのしかないですね。

肉の春巻き用
定番の春巻きは野菜、肉、薄焼き卵、春雨などを炒めたものです。
これはこれで美味しいのですが以前白身魚で作ったら姪っ子が美味しいと喜んでくれた春巻きがありました。

私が今回食べたいのは白身魚の春巻きです。
でも家族は春巻きと言ったら肉の春巻きというでしょうね。
息子は小さい頃からこれがいいと思ったらそこから冒険することなく頑固に同じものが好きです。

仕方ないので半分ずつ作りました。
こちらは肉の種。これは完全に冷まさないといけないので時間のあるときに炒めておかないとなりません。

白身魚の春巻き
こちらは私が食べたかった白身魚の春巻き。
これは炒めないので食べたい時にすぐできるのがいいです。

白身魚の春巻き用たらの春巻き
今回は生鱈と生椎茸、葱、三つ葉薄焼き卵を使いました。
白身魚は細切りにして酒、塩で下味をつけ、片栗粉少々と卵白をまぶしておきます。
野菜を太めの千切りにして薄焼き卵の切ったものと合わせて皮でまくだけ。

春巻きって低めの油で温度を上げながらゆっくり揚げるとカリッと揚がるのですが今回の春巻きの皮はあまりよくなくて油のきれが悪い。
こんなはずではなかったのですがちょっと油っぽいです。一番上の写真でもわかりますね。

焼き春巻き
翌日のお昼に春巻きに油を塗ってオーブントースターで焼いてみました。
これはさっぱりと美味しかったです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちは^^!
春巻き、パパが大好きなんですが・・・なかなか作ってあげていません(^^;
やっぱり、手間がかかるイメージがありますよね・・・!
中華街の皮が美味しいのですね~~
中華街もずっと行っていないので、もう、全然わからないだろうなぁ・・・

今週は忙しく、節分の豆まきもできずに終わってしまいました(TT)
恵方巻きも作れませんでしたが、今年の向きはどっちだったのかな~~

ぱみちゃん

パパがお好きなら作ってあげてください。
具材を炒めて冷ますのに時間がかかるからお昼頃作っておくと夕飯には巻くだけですよ。
魚の方だとその手間がないです。

中華街の皮美味しいけどなかなか行く暇ないですね。

インフルエンザが治ってから忙しいのにパンをしっかり焼いてるのは感心です。
今年の方角は東北東だったと思います。暇になったあ豆まきと恵方巻きをやってみてはいかが。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。