fc2ブログ

思い出のスモッキングワンピース

今までのスモッキングワンピ
この前ハンナ用にスモック刺繍の服を作りました。

過去にいくつか少女服を作ったことがあります。(姪っ子二人に)
どんな刺繍だったのかもう一度見てみたくてまだ取ってあるかと聞いたらあるというので出してもらいました。
へー! こんなに作ったんだと我ながらびっくり。
こんなに全部を並べて見たことないですから。
全部を取っててくれてありがとう。お恥ずかしいですがご紹介しますね。

まず手始めはこの小さいお洋服です。この時は姪っ子がまだ一人だったと思います。
2才用白いワンピ
1才か2才くらいの服だと思います。
白のコットンに色糸でスモック刺繍をしてレースも一緒につけてます。どなたか親戚の方の結婚式があるというので作った服です。後ろもちゃんと刺繍を施してます。2SAI KAKUDAI
後ろヨークにもスモック
これ着ると本当にかわいかったんですよ。

つり紐のスカート
これはどっちの子に作ったの覚えてません。
このスカートみるまですっかり忘れてましたから。
スカート刺繍拡大
これはチェックの地にダイヤモンドスモックを施しただけのもの。あは~ よく見るとチェックが歪んでるわ。
ただのチェックがスモック刺繍を施すと可愛くおしゃれになります。

これは姉妹に色違いのお揃いです。
どっちがピンクが好きかは聞かずに作ってしまいました。なんとなくお姉ちゃんがブルーになってしまいます。
刺繍の拡大
これはよく着てくれたようでよく見るとシミが付いてしまってます。
このくらい細かくチェックだと無地感覚で刺せるので楽でした。
ポケットの口もスモックをして絞ってます。

刺繍は一番単純なケーブルスモックで一面花籠を飛ばしたデザインです。
これは息子が結婚してお披露目食事会の時に着てくれてました。

大きい子用ワンピ
そしてこれは小学校の高学年になって作ったもの。
同じくチェックですが色はかなり地味なアースカラーで刺繍は少し凝っていろいろなステッチを使いました。
スモック部分
薔薇の刺繍もたくさん飛ばしてロマンチックなイメージに。
へムを多めにとってあげたので裾はぎりぎりまで伸ばして着てくれたようです。
これも姉妹お揃いです。刺繍の薔薇の色を黄色系とピンク系にしてこの時はお姉ちゃんにピンク、妹に黄色のバラを刺してあげました。
後ろ
少し大きくなったので後ろもリボンではなくベルトにしてあげました。

もうその二人も今年は高一と高三です。
もうスモックの服を着る年頃ではなくなってしまいました。

今はチュニックが流行ってるので胸元にスモックしたチュニックなら着てくれるのかしら?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

かわいい~~~v-238
私もフランスの姪と日本の姪にとワンピースを何度か作ったことがありますが、ポメマルさんの作ったものの方がずっと凝ってますね。本当に素敵!
スモッキングまでなんて、手が込んでいます。まるでプロみたい!!
そういえば小さいときに母が私に手作りのワンピースをずいぶんと作ってくれました。スモッキングされているものも中にはあり、大人になってスモックの仕組みを自分で解釈するようになったら、手縫いで時間がかかっただろうにと頭が上がりません(笑)

ポプラさん

ポプラさんのお母様もスモッキングをされるんですね。うちの母は服はほとんどなんでも作ってくれましたがスモッキングはできませんでした。お友達のスモッキングのワンピースがうらやましく思ったものでしたよ。
スモッキングは自己流です。
確かに全て手仕事で時間かかりますが着てくれる姿を思いながら刺すのは楽しいですよ。

わ~♪なんてかわいいんでしょう
こういう少女っぽいワンピースってやっぱりいいですよね
ちゃんととって置きたくなる気持ちがわかります
小さいころはピアノの発表会の時なんかにこういう服を姉妹お揃いでそろえるのが楽しみでした
うちのお古はみんないとこのところに行ってしまってのこってはいないのだけど
そのいとこもまたよそへ回していたようで いいものは長持ちしますよね

ななママさん お久しぶりです。
最近なかなかみなさんのところまで遊びに行けないです。

ななママさんのところは娘さん二人だから可愛いお洋服を着せることができましたね。
男の子でも小さい頃はお揃い(といってもセーターとかシャツですが)を着せてましたがやはり可愛さは女の子にかないません。
流行のないお洋服はいいですね。
すでに着れないので処分されてしまったと思いましたので義妹に感謝です。

たくさん作られたんですね。とってもきれいに保管されていてうれしいですね。まだまだ着れそうですよね。

無地にするスモッキングってむずかしいでしょう?かわいくて飾っておきたいです。

kuisinbouさん

こんなにきれいに保管していてくれて嬉しいです。
家の息子のところに女の子でも産まれたらと思っててくれてるようですが・・・
こればかりはね~~

無地に施すのはチェックからみると下準備(ヒダを寄せる)に手がかかります。でもそれが出来たらチェックよりもステッチがいろいろ使えて色糸で変化させられるし楽しいですよ。
チェックでも細かいものや地色地味なものだと無地感覚で刺せます。

お孫さん男の子さん二人でしたよね。女の子なら可愛いドレスを作れるのにね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)