スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重な紅いジャム2種

いちごほうれん草
先日載せた『いちごほうれん草』の実を収穫してジャムを作ってみました。
赤く熟したものだけなのでこれだけです。
きれいに洗って(ダンゴムシが乗ってましたし)グラニュー糖を適当にまぶして火にかけました。
いちごほうれんそうじゃむ過程
赤い汁が出てきてジャムになりそう。
味は思ったよりないのでお砂糖とレモンを少し多めにしないとダメです。
ペクチンが少ないのかしら?
サラサラ状態です。
仕方なくペクチンのお力を借りることにしました。
そのペクチンほんの少ししか残って無かったので全部入れてしまったら・・・・
入れすぎた~~
ちょっと固くなってしまいました。
食べてみたら種のプチプチ感も悪くないです。
出来たのは小さい瓶1つです。ジャム
フレンチトーストに。いちごほうれん草のジャム
まだ未熟のものがたくさんあったのですがこのところの雨でダメになってきてしまいました。
ぴかままさんに食べてもらおうと思ったのに。
天気が回復してうまくもう少しできるといいんですが。



もう一つ紅いジャムをつくりました。
奄美すもも
それは奄美すももというものです。
これは一昨年どなたかのブログを拝見して知ったすももです。
普通のプラムとは種類が全く違うものでガラリ(花螺李)という南方系(台湾)のスモモだそうです。
昨年忘れてしまったので今年はと思って早いうちにこの方のブログ『おんがち村通信』で注文できそうなのでメールを入れておきました。
送料がもう少したったら安くなるとのことで後で注文と思いながら注文したものと勘違いして忙しさにかままけて忘れてました。

なんと知人が届けてくれました。
生協のカタログで見かけたので注文をしたそうです。
私がこんなすももがあると話したことがあったので覚えていてくれてご自分も興味があったそうです。

知人がこのすももを届けてくれた日は私がすももを思い出してメールを入れた日だったのです。
なんというタイミングの悪さでしょう。
慌ててお断りのメールを送信。

おーしゃんうーまんさんからの返信には今年は収穫が少なかったのと収穫されたすももがリキュール用に選ばれて大半が使われてしまったのでどうしようかと思ってたとのこと。
なんとなくホッとしました。
また来年お願いしましょう。ブログにはとっても大きなすももの写真が載ってました。

で、いただいた奄美すももでシロップとジャムに。
小粒ですが中まで真っ赤なすももです。アントシアニンとポリフェノールがたっぷり。
かなり酸味があるとのことでしたが少し柔らかくなったものを食べてみたらそんなに酸っぱくないです。生でも美味しいです。
この紅い色がどんな風にシロップになるでしょう。
レシピ通りに作ってみました。
お砂糖を入れた湯に入れ一晩おきました。少し紅い色が出てきてます。
85℃まで温めそのまま5分ほど煮て冷まします。
レシピにはそんなに長い時間おくとは書いてなかったのですが出かけないといけないので半日ほどおいてしまいました。
甘味プラムを煮たもの。
綺麗なシロップができました。IMG_2721.jpg
右端のものはさくらんぼ酒です。

残った実に水を入れて柔らかくなるまで煮て種をとりお砂糖を入れて煮詰めたものがこちら。
奄美スモモジャム
とっても深いダークレッドのジャムです。

すもも酒までは出来なかったです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

おお、イチゴほうれん草ジャム♪

なんか本当に貴重ですね!

お酒のに漬けた果物、後でジャムにすれば良いんですね(笑)。 いつももったいないから無理やり食べてました(爆)。

すごい!こんなに穫れたんですね!
貴重品なのでぜひぜひご自分で味わって下さいませ。
・・・まだ種、あるんでしたよね(笑)?

meloちゃん

作りましたよ~。
この時はこれだけした採れなかったの。
まだ熟してないのがあるんだけどこの所梅雨で雨が続きダメになりかかってます。
明日は晴れる見たいなのでもう少し頑張って欲しいところです。

お酒に漬けたものでもジャムにすることができるようですよ。
無理にお腹に詰め込まず、保存食品にしてね(笑)

ぴかままさん

なんとかジャムができあがりました。
まだ未熟の実があるのにこの天気で雨に叩かれダメになりつつあります。
もう少し採れたらジャムをぜひ味わって頂こうと思ってるのですが。天気次第です。

種はまだありますよ。
実についてる小さい種を干して種も作らないと。

あの「いちごほうれんそう」がジャムになったのですね。
素敵です~。
「すもも」ジャムもおいしそうですね。
見ているだけで口の中が甘酸っぱくなってきます。

ホントにポメマルさんの手は「魔法の手」ですよね。

わお~美味しそう!!

おお~これが、例の物達ですか~??(笑)
どれも・・綺麗な赤で、見た目も・・美味しそう~!
食べてみたいわ~!!
シロップは・・酸味があって?この時期・・爽やかな
ドリンクになるんでしょうね~?
私はコンポート用に白桃を買ったものの、
忙しくて放置。
傷む前に・・加工しなくっちゃ~!(泣)

苺-ほうれん草、ほうれん草も苺も両方楽しめるという不思議な野菜。
ずっと興味深々で見ていましたが、苺のほうのジャムが出来て、見ていた方の気持ちとしても、何だか完結してスッキリしました(笑)

ところで、頂いたイタリアントマトで作ったトマトソースの記事ができたので、以前のトマトソース記事に
TBさせて頂きました。
何瓶か味見用に後で送りたいので、いやがらず貰ってくださいね~♪

お久しぶりです♪
え~っ、イチゴのなるほうれん草!?っとびっくりして前の記事をじっくり読み返して見ました。

ほんと、不思議な野菜があるものなんですね!

奄美すもももおいしそう。
だんながすもも好きなので、店で見かけるとついカゴにいれてしまうんですがこれは初めて見ました。

ジャムもシロップもおいしそうですね^^

さといもさん
こんばんは
ちゃんとジャムになったでしょ。
でもペクチンを加えないと緩すぎました。

奄美すもものジャムは甘酸っぱくて美味しいですよ。

>ホントにポメマルさんの手は「魔法の手」ですよね。

ありがとうございます。さといもさんが作られるタルトが作れるような「魔法の手」が欲しいです。

オムラーさん
これが例のすももです。
鹿児島でも採れるようですが同じ九州でもそちらでは見ないですか?
EMあさちゃんでも置いてるといいのにね。
きれいな赤でしょ。
こういう色を見てると魅了されてしまいます。
来年はすもも酒をつけてみたいです。
白桃はどうなりましたか?
毎日のようにいろんなものを作られてるから白桃まで手が回らないのは仕方ないですね。私ならそのままお腹に直行です。
でも桃のコンポート美味しいですよね。

duckbillさん

この変わった植物を完結させてよかったわ。
私もスッキリしてますよ(笑)

イタリアントマトのソースができたんですね。
TBもありがとうございます。早速飛んでみます。

mocaちゃん
お久~~ですね。
私も最近なかなか皆さんのところにおじゃまできなくて・・・

おもしろいでしょ。いちごのなるほうれん草ですよ。
mocaちゃんもお庭に植えてみますか?種もそろそろ取れると思います。

すももが好きなら食べて見たいと思うでしょうね。
これは中まで真っ赤(ソルダムより深い赤です)で魅力的ですよ。
後でおじゃましますね。

ポメマルさん、こんにちは!
いちごほうれん草、見事に実りましたね~♪
葉っぱも実のお味もとっても気になります。
アカザ科だから、やっぱりほうれん草よりの
お味なのかしら??

昨日はお会いできてうれしかったです。
ちょっとですが、写真もアップしてみたので
遊びに来てくださいね。
コメントできなかったらどうしよ~♪
(ブロックしてないんだけど。。)

e-424ポメマルさんv-10昨日タイ料理のH先生のベトナム料理教室でお会いしましたパンクーv-116です
奄美スモモジャム何ですか???
初めて聞きましたe-266
私も保存食作り大好きなので色々と
教えてくださいe-349
今後とも宜しくお願いしますe-348
リンクさせていただいて大丈夫ですか?

MeKABUさん
私も昨日はお会いできて嬉しかったです。
もう記事アップさせたのですね。
あの後ユザワヤ巡りをして帰ったら疲れてブログまで手が回らなかったです。
今夜はアップさせます。

葉っぱはほうれん草の味です。
世の中にこんなおもしろい植物があるなんて嬉しくなります。おいしければもっとecoになるのに。

ブログにおじゃましてきます。

パンクーさん
昨日はお世話さまでした。
とっても楽しくお料理を作ることができました。そしてベトナム料理美味しかったですね。
タイ料理教室もいつも楽しそうでしたものね。楽子さんが居なくなって寂しくなってしまいましたね。

これは奄美大島とか鹿児島で採れるすももなんですよ。小粒ですが中まで赤ワイン色です。ジャムにするとまさにワイン色です。
私の保存食は食べもしないのに作るのでいい加減が多いですが作るのは大好きです。

私もパン教えて頂きたいです。
こちらこそよろしくお願いします。
リンクどうぞどうぞしてくださいませ。

有難うございますv-10
またお目にかかれること楽しみにしておりますe-257

苺ほうれん草の実、小さめの一瓶とは言えジャムが作れるほど採れたんですね~。
私のは赤くなったもののいつ収穫したものか…と見ているうちに、実が黒ずんできてしまってちょっと食べるの躊躇してしまいました。(-_-;)
今度は秋の早めのうちに種まきし、ちゃんと収穫まで持ち込みたいと思います。
実のお味は甘みとか酸味とかはないのですか。
もしあんまりそういう味がないのだったら、他のジャムを作るときに混ぜて色出しに使ってもいいかもね。
ところでほうれん草のほうも食べましたか?
私はそちらは堪能したのですが味が濃くて根っこがきれいなピンク色で、昔のほうれん草を思い出すお味でした。
実から種を取り出して乾かせばまた蒔けるのね!
貴重な種ですもの、今度はその方式で確保しなきゃ。
奄美すもものジャムの色もシックで良いですね!
やっとうちも昨日全ての部屋にカーテンがついたので(えぇ…遅すぎです…汗)、そろそろ保存食作りにも励みたいです♪

パンクーさん
PCをONしてる時間がなくおそくなりました。

どこかでお会いできると嬉しいです。

楽ちゃん

どうにかあの写真のような真っ赤な実がなりましたよ。
この一瓶で終わりみたい。
あのあと雨ばかりでダメになってきてます。ベランダで干しておいたら雨でビショビショになっちゃった。でも種だけは取りますよ。
朝トーストにこのジャムを出してるけど夫は何も言わず食べてます。
葉っぱも食べましたよ。葉だけ収穫したけど根っこピンクでまさにほうれん草だわね。
奄美すももの色好みでしょ?

カーテン出来たのね。お疲れ様。
梅のジャムも作ろうと今日茹でたんだけど黄色いのに固めなの。南高梅とかかれてたけど違う見たい。梅も産地偽造みたい。
絶対に違うもの。
でも一杯できそうだから奄美すもものジャムと一緒に今度送るわね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。