fc2ブログ

箱入りの桃
お友達のPさんから山梨の桃をたくさん送っていただきました。
とっても大きな立派な桃です。上品ないい香りです。
もちろんまずは生で。
皮がピンクなのでピンクの桃かと思ったら顔を出したのはなんとこんな綺麗な黄色い色をしてました。
黄色い桃
黄桃なのでしょうか?
果物コーナーでは皮も黄色い黄金桃というのが並んでます。
これとも違うみたい。
桃の種類もたくさんあってさっぱりわかりません。
箱に入ってるパンフにはここの果樹園で採れるものなのでしょうか。
あかつき、滝沢ゴールドと言う名前が。
あかつきは果肉が黄色くはなさそう。では滝沢ゴールド?これ検索したのですがヒットしませんでした。
普通の桃よりも酸味があります。
これは生もいいけどジャムにしてみるのもいいですね。

で早速ジャム作りに。

できあがったのがこのジャムです。黄色桃ジャム


箱の中を端のほうから出してたので同じものかと思ったら途中からピンクの桃になってきました。
二種類入ってたんです。

これはコンポートにします。
オムラーさんがコンポートを載せてて美味しそうでした。
よく缶詰にあるような半割のコンポートにとしたのですがアボカドのように手でくるっと回すと種からはずれると聞いたことありますがなぜか回らない。
柔らかい桃なのであまりきつくするとダメになってしまいます。
しかたないのでさらに半分にカットしました。種から注意深く剥がしコンポートに。
レモンと白ワインを入れて煮ました。
煮汁がピンクできれいです。桃のコンポート
これは絶対にゼリー寄にしてみたいです。
食品庫を探したらゼラチンが見つかりません。出てきたのがアガー。
アガーでゼリーを作ったことないのですがやってみます。
桃はスライスしておきます。ゼリー液を少し固めて桃を並べゼリー液を注ぎを二度。
アガーは海藻なので寒天同様なんです。
40度くらいで固まってきます。
コンポートのゼリー
これはゼラチンゼリーより扱い安かったのですが・・・・・大成功と思ったのに・・・失敗でした。
こうして層にするのはゼラチンでないとダメなのでした。
ひっくり返したものの
アガーとか寒天は表面が固まって来てしまうと次にゼリー液をいれてもくっつかないんです。
型から出したら分離しそう。カット面を写真撮ろうとナイフを入れたら崩れてきてしまいました。
慌てて元の容器に戻して大きなスプーンで掬うことに。
ゼリー
掬ってグラスに入れてみました。
これなら細かく切ってとろみがつくくらいまで冷やしてから型にいれた方が良かったです。

Pさん 美味しい桃をありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

黄色い桃ジャム、美味しそう~!!
私はピンクと言うか・・白っぽい桃しか頂いた事無いわん!(泣)
そうそう~私コンポートは、切れ目だけ入れて・・煮た後
スプーンをそっと入れて・・種を取るの。
シャーベットも美味しいけど、ゼリーもいいね!?
来年は・・私も、ゼリーを作ってみよ!ゼラチンで!?(笑)

オムラーさん

黄色い桃(黄金桃)そちらでは売ってませんか?
私も黄金桃は食べたこと無いのですが皮も果肉も黄色いようです。

あのコンポートはそうやって作ったんですね。
煮た後で半分にするなんて考えつきませんでした。
まだ桃売ってるからやってみようかしら。
ゼリーで果物をいれて冷やしながら積み重ねる時はゼラチンでやって下さいね。
寒天も美味しいですけどね。
寒天の時は小さくカットして少し固まり始めたらサッと混ぜるといいです。
私はシャーベットを作ってみよう。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)