fc2ブログ

ママになれなかったロージーちゃん

ro-ji.jpg
ハンナがいつもお世話になってるトリミングサロン『ピュアアイズ』にはピションフリーゼが7匹います。
今年のお正月にみんなで会議してるような写真はこちらです。
その一番下のロージーちゃんが妊娠してると知ったのは先月でした。
出産は10月半ばの予定でした。
回りのワンコたちはピュアアイズを利用してる子が多いので「そろそろよね~」と皆で楽しみでした。
半ば過ぎても産まれたと聞きません。
あら どうしたのかな?
と思ってたらぽん太君のママから死産だったと聞きました。
その日の夕方シャンプーパパさんがお散歩させてて会ったので聞いたらやはりそうでした。
最初の女の子(サクラという名前が用意されてたようです。)は死産で次に産まれた男の子(ロイ君だったそう)は大丈夫だったのですがなんと3日目にお星様になってしまったのです。
ロージーのベイビー350
まさかこんなことになるとは思わず赤ちゃんの写真を撮ってHPにのせてありました。
死んだ我が子をくわえて離さなかったとか。そしていなくなった赤ちゃんを探ししまわってウロウロしてるそうです。ロージーちゃん辛かったね。

人間だって子供が生まれてすぐ亡くなってしまったらショックで半狂乱になるでしょう。
可哀相で見てられないと言ってました。
最初から2匹しかお腹の中には居なかったのに二匹ともではあまりに可哀相。
人間もショックだったけどロージーちゃん本人が一番ショックだったでしょう。
他の6匹も空気を察してか静かなんだそうです。

先週ママさんが二匹のピションをつれてお散歩してるのに出くわしました。
一匹はなんとロージーちゃんでした。
「もうお散歩できるの」と聞いたら「今日はお散歩に行きたがってるので出てきた」とかロージーちゃん元気そうです。
ロージーちゃんが元気ならまたの機会があります。

お乳もちゃんと赤ちゃんが吸えるように準備されてたくさん出たそうです。
人間ならやりきれなくて放心状態になりそうです。

さすがワンコ回復が早いです。
ママになりきれなかったロージーちゃん、今度は元気な赤ちゃんを見せてね。

トリミング後
出前演奏の土曜日、ハンナはトリミングに出されてました。
帰ってきたらシロクマからワンコに変身したハンナがいました。

お顔すっきり
お顔が大部スッキリして目がはっきりしてます。夫はトリミング仕立てはハンナの顔がきついと言ってます。足もかなり細くなってます。トリミングの翌日寒くなってしまい、ハンナも毛皮を脱いだ後で可哀相。
夫の部屋に行ってこたつの中に潜り込んでました。
きょうも一日冷たい雨でさむいのかリビングにある自分のベッドで猫のように丸くなってました
関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます!
最近 歳のせいか・・・・ 涙もろくて ・・;
思わず泣きそうになってしまいました
犬って言葉にして何も言えない分目が全てをかたってますよね   
ロージーちゃんどんなに悲しかったか・・
泣けて来ます
うちのクゥ つい最近近所とワンと調子に乗りすぎてお互い少々負傷気味・・
目に見える傷は癒えたんですが・・ どうやら目の奥がおかしいみたいで  片方の目の瞬きがうまく行かないようで 涙が出ます
病院連れて行った方がいいのか? ってちょっと迷ってます
経費がかかると少し厳しい@@;  けど後で後悔はしたくないし・・  じっと見つめる目が・・痛々しいです  時々なんですけどね・・

クゥママさん

悲しい話題でごめんなさい。
ワンコはしゃべれない分不憫です。
たった二匹しか産まれて来なかったのにどちらも居なくなってしまってロージーちゃんは可哀相です。
一番下の子でママになれるのかなと思ってましたが産まれるとちゃんと母親としての自覚と責任が備わるんですね。(これは人間も同じ)
日一日と元気になってくるでしょう。

男の子は元気ですね。でも負傷気味は凄いですね。
お金はかかりますが一度病院に連れて行った方がいいと思いますよ。
なんでもなければそれでよし。
後悔はしないように。
ペット保険は入ってませんか?


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)