スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒のテーブルセンター完成

黒のセンター
DMC#40の黒い糸で編みかけになってた作品が出てきました。
先月の作品展に出展するときにレース関連のものが入ってる箱を開けて発掘しました。

先生の所に通わなくなって何年になるでしょう。
その頃に編んでたものです。
黒糸は目が見にくくて目が疲れますがせっかく出てきたので少し編み進めました。
大部時が経ってると出来たモチーフも大きさが微妙に違ってきます。

黒の糸はあるだけです。
DMC#40のカラー糸は2002年から製造中止になってて入手不可です。
あるだけでどこまでできるのかなと思いながら進めました。
12枚のモチーフが繋がってましたがギリギリまで糸を使ってなんとか形になりました。
残った糸はこれだけでした。
残りわずかで完成
最後の一枚は完成しないのではないかと心配しながら編み終えました。

モチーフの拡大はこれです。IMG_4544.jpg

黒のテーブルセンターって余り使い道がなさそう。
テーブルセンターに
汚れがめだたないので普段の食卓の中央に置いてみました。白だったら怖くて使えませんが黒なので安心して使えます。

どなたかDMC#40の黒の糸をお持ちでしたら分けていただきたいです。あればもう少し大きくしたいです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

レースって一般的に白っぽいものが多いけれど、黒のレースもシックで素敵ですね~^^
確かに、白いレースは汚れが目立つので食卓に敷くとシミが怖くて落ち着かないので、黒はいいかも!

前記事のウィークエンド、キメが細かくてとても美味しそうだわv-10

ポプラさん

もう少し大きくしたかったのですが糸がなくて残念です。テーブルの中央にしか置けません。
テーブルは焦げ茶なのでクロスを敷いてからでないとレースが目立ちません。
本当は無地のクロスの方がきれいですね。
たとえお醤油をこぼしてもシミにならないので毎日のものにはいいかもです。
ウィークエンド美味しかったです。

きゃっ♪  私は好きですっ!黒!!
こういう風に シャトルに糸をかけて使うんですねぇ・・
なんだかんだと用事に追われ、まだじっくり本屋さんで本を探せて無いので タディングレースは始まってません ・・;  図案に合わせてすすむのかな?
この模様の好きですっ!  もう少し大きくっ @@;
すごっ!  編み地って何でも時が経つとゲージが変わってしまいますよねぇ・・・・  分かる分かる・・v
感心してますぅ●^^●

クゥママさん

黒のレースも意外にいいでしょ。
淡い色がほとんどでしたがシミが目立たないブン使いやすいです。

これは一周すると一枚のモチーフができあがります。
こういう編み方がかぎ針と違いますね。
これ以上モチーフの拡大できません。

長年放置するとどうしても手の感覚が違ってしまいますね。

素敵!

黒のレース、もうちょっと細長く足してケープみたいに肩にかけても良さそうですね。
こういうのが発掘されちゃうポメさんちって(笑

でも私も裁断したまま放置されてた布地とか、あとファスナーつけるだけになってるポーチの途中とか…
発掘したはいいけどどの本を参考に作ったんだっけ~みたいになっちゃうこと、あります。

材料が廃盤になるのも困っちゃいますね。
黒は黒でも、やはりメーカーによって違ったりするものなのでしょうか?

こんばんは!

ああ、やはりレースは素敵ですね~。
黒ってすごく新鮮です。下の色を白とか薄い色にしても素敵だし、少し深い青とかワインカラーとかにしてもいいな~。

これを編んでいる時間がとても優雅な感じですね!

mocaちゃん

大晦日に産まれるかしらね。
お友達のお孫さん今年の元旦に産まれました。元旦になる可能性もありですね。
どちらがでてくるか楽しみだわ。

このデザインはショールとかケープでもいけますね。
いろいろ手がけたままお蔵入りになってたので発掘されないと出てこないんです(笑)
まだ途中のものあり。

色糸はロットが違うと同じ系統の色でも違ってきます。
同じ黒でもいろんな色があるんですよ。
そしてメーカーによって撚りも違うので糸の太さも変わってくるんです。
製造中止は困りますよ。

ぴかぴさん

ワインカラーのクロスに上掛けしたらまた素敵になりそう。
同じ糸があったらもっと大きくしたいです。

編んでる時間は人様からみると優雅な時間に見えるでしょうね。
間違えた時はイライラしながらほどいてます(笑)
このレースはほどくのは非常に時間がかかるんですよ。
優雅に編みたい物です。

綺麗なテーブルセンターですね!
そして、こんなテーブルセンターがある食卓も素敵です~。

私なんかは1週間空いただけで手加減変わっちゃいます ^^;
黒糸は見えにくくて作っている間は目が疲れちゃいますよね。お疲れさまでした!作るのは大変だけど、白系レースとは趣きが違ってシックになるので好きな色です。
使っても汚れが目立たないですし!そんな理由で私も黒でコースター作りましたよ~!

Aliceさん

黒の細い糸は目が疲れます。
それもほとんど夜だったので目がショボショボです。
このデザインは黒の方が合うのではないかと思います。
黒の絹糸でショールを編みたいですが気が遠くなりそうで手が出ません。
ピンクで途中まで編んだのがありますがいつ再開するのやら。

Aliceさん 今度は粘土でお人形さん作成なんですね。

いつ見てもきれいですね~!タティングレースはピコットがかわいいですね。それにしても大作!!
すごいです。

kuisinbouさん

お褒めいただきありがとうございます。
タティングはピコットがいいんですよね。
ピコット用のゲージでも作ればいつも同じようにできるんでしょうがいつも大きさが揃いません。
ロングピコットとかダブルピコットなどで表情がかなり変わってくるのも面白いです。

これは大作までいかないんですよ。

No title

こんにちは^-^
先日はご訪問いただき、ありがとうございます。
いろいろな記事読ませていただきました☆

お料理はお上手でうらやましい・・・
いろいろ参考になります☆

こちらのすてきな黒のテーブルセンターに目が留まりました。
黒は洋裁でも目が疲れます・・・

こちら**すごーくシックですてきです。

普通の鈎針レース編みとは違って、筆で描いた
ような軽さがかわいいです。

また、遊びにうかがわせてくださいねv-255

あさがおさん

いらっしゃいませ。遊びにいらしていただき嬉しいです。

お恥ずかしいです。他の方のようにテーマというものがないブログです。

タティングレースに目をとめていただきありがとうございます。
黒は洋裁にしても敬遠したい色ですよね。

タティングレースは一段一段編み進めていくものも多いですがこのデザインのようにフリーなラインのものもあります。
これは一周するとモチーフが完成してしまいます。

またいらして下さいね。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。